profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

エンジン考察

いやぁ、寒いですね。風がビュービューです。
こんな時は太平洋側の天気が羨ましいですよ。
071122



 荒波日本海

こんな景色が見える所で仕事してたりするyaszoです。
うぅぅぅ寒い!

 
まぁ毎年の事なんで慣れっこといやぁ慣れっこなんですけどね。

さておきドカ。
タンクなどはとりあえずループを脱出してサフを吹きました。
で、エンジン廻りに取り掛かりました。
duca-12


 とりあえず
 シェイプアップ作業

シリンダーフィンなんかの薄々攻撃をやってますが、
なかなか上手くはまる道具がなくてちょっと手間取ってますねぇ。
duca-13


 下の3枚ほどやりましたが
 よくわかりませんね(汗)

とりあえず工具の自作からやらなきゃかなと。
(こういう細かい切削工具って田舎じゃ売ってない…)

さてここでちょっとエンジン考察。
このキットは同じシリーズの900SSかMHRがベースになっているので、エンジンなんかはそのまんまなんです。しかしいろいろ資料をネットなどで漁ってみるとどうも違うんですよね。
enj-1


 両方ともおそらく
 レプリカマシンのエンジン

これはおそらくMHRを元にして作られたNCRレプリカだと思うんですが、これはキットと同じかたちです。
enj-3   enj-2
上の2台はNCRのワークスエンジンですな。
(左は'79年、右は'78年のマン島TTマシン)
スプロケ側はそんな大差ないんですがクラッチ側がぜんぜん違うと。
もちろん市販車とレーサーでは仕様が違うのは当たり前なんですがね。
どっちがカッコいいかと言えばやっぱりレーシングエンジンですよね(^^) ディテール含めてスパルタンな雰囲気がビシバシですよ。

で、考えた挙句弄る方向でいきますよと。幸か不幸かうちには1/12バイクのジャンクパーツもあったりしますんで(^^; まぁあまり細かい事には気を使わずにイメージでと。(使えないって話も…)
本物のNCRレーサーもいろいろバージョンがあるみたいですし、多少はアバウトでもいいでしょう。なんせ実車ではフットブレーキが右の車があれば左もありましたからねぇ。そのへんはイタリア人気質なんでしょうか。(嫌いじゃないですけどね^^;)

さてさて上手くいくかは後々のお楽しみということで。
まぁ失敗してもブログのネタにはなりますから(爆)

スポンサーサイト

Comment

失敗しちゃいやですよ。
レーサーのエンジンは
いかにもワンオフですって
感じですね。
あえて茨の道をゆくなんて
素敵です。

takiさん

こんにちは~
まぁ失敗は避けたいですよ。なかなか手に入るキットでもないですしねぇ(^^;

>あえて茨の道を行く
そのへんは模型ドMの真骨頂ということで(笑)
非公開コメント