profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOPE

作業中ってのは、なんか無駄に煙草の本数増えてしまいます…

rs-6-1
アバルトは前のまんまですけど、
ロードスターはなんとかシャーシ組み上がりました

けっこうストレスなく組み上がりましたね かえって塗装した分、きつくなってしまうくらいですよ まるでタミヤのようです(笑
rs-6-2

組んだ後、軽くウェザリングしました
薄くしたエナメルでオイル系の感じをウォッシング気味に入れて、タミヤのウェザリングマスターってので排気系の焼けを軽くいれると。
rs-6-3 うっすらと青焼け、赤焼けが
 入ってるのわかるかなぁ



このタミヤのけっこう使いやすいですよ Moto-GPマシンとかの派手な焼けではキツイでしょうが、この程度のを表現するなら十分ではないかと。
やり直しもアクリル溶剤で簡単ですしね なんといってもエアブラシを使わなくていいっていうお手軽さがたまりません(笑
まぁ真面目にエアブラシで吹く人から見れば邪道なんでしょうけど(汗

rs-6-4 で、ボディはというと
やっぱり細かい埃が入ってましてリカバリーして乾燥待ちです
一緒にダッシュボードの艶有りの部分もボディ同色にしちゃいました

ちなみに乾燥用の埃よけケースは、ホームセンターで買った電動のこぎり用の道具箱です(^^; 冬場はファンヒーターの温風が軽くあたるようにして、ちょっとでも乾燥早くしてます(汗
クレオスのドライブースは高いし、ヤフオクでも乾燥機を物色してるんですがなかなか出物がないもんねぇ・・・

さて、今晩は一発目のクリアー吹いて、内装の完成かな(^^)
スポンサーサイト

Comment

はじめまして~

プラモ、模型はいろいろやりますが、車が一番難しいと思いますな。
何度、挫折したことでしょう。

これから、よろしくお願いしますね。

高○さんどうも
さるプロモデラーさんが「モデリングにアートはない。エンジニアリングのみ」などとおっしゃってましたが… 私はそんな事はないと思ってるんですよ。早川松芳氏や野村勲氏を例にあげるまでもなく、アートを感じさせる作品を作ってらっしゃる方はたくさんいる訳で。
確かに車やバイクはエンジニアリングの要素が高いとは思いますけど、そこから作者の個性というか独自の感性を表現してなんぼのもんじゃないかと。

私にとってはAFVなどはアートの要素が高い分、ちょっと敷居が高いんすよねぇ 車は急がず丁寧にやればそんなに難しくはないと思いますよ。高○さんもまた車にチャレンジしてください(^^)
まぁ個性を表現するのはたしかに車の方が難しいかもしんないっすけどねぇ・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。