Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
遅々として… 910その2
もう1月も終わりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
1月とはいえ今年も暖冬のようで凍えるような日もあまりないですね。しかし天候がいいと仕事の方は何かと忙しくどうにもバタバタなyaszoです。

久々にいろいろなサイトをブラブラしてたら物欲がムクムクときてしまい困ったもんですよ(^^; ヒロからはAbarth OT1300のキットとかTG183Bとか出るし、まあくすじゃアメ車のキットの欲しいのがいっぱいあるし… オクなんて見たらウォッチリストの数がどんどんと…(汗)
で、フジミのサイト見たら250GTOの#3445が発売になってるし… このトップページで見覚えあるヤツですよ、ブルーにイエローラインの250GTOw 細かい所の違いは押さえてあるのかなぁ。まぁ私は意地でも買わねぇよと(笑)

戯言はさておき、
1月が終わるということは静岡まで残り3ヶ月半ということですね。
すでに焦り始めていたりして(爆)
910-13


 まだボディは
 こんな状態(汗)

いたる所にあるヒケやらうねりを修正するのに四苦八苦ですぅ(+_+)

 
まぁタイトルの通り、遅々として進まんわけです。帰って風呂入ってビール飲んじゃうとなかなか作業机に向かわないという日々が多いのも原因だったりしますが(爆)

ボディに関しては切り取ってしまったドアの復旧という課題がありまして、それが終わらないことにはボディ全体の整形だとかチリ合せなどが終わらないので、なんとか頑張ってやりましたよ(^^;
910-7


 ここまでの画像は
 撮ってなかったりします…

ヒンジ本体は0.3mmの洋白板を加工しました。それを前回取り付けた2mmの真鍮線にはめ込むように固定と。瞬着で仮止めし真鍮線との結合は半田付けです。まぁなんとかプラを溶かさないでできましたよ(^^;

910-8



 片方も同様に

ドア側のヒンジもプラパーツだけに固定するのは不安なので前回取り付けた洋白線にチョイと半田付けしてます。ちなみに心棒は仮ですよ(^^;

で、ドア1枚につきヒンジ2ヶ所を取り付けて
910-9



 できました(^^)


910-10



 開くとこんな感じ(^^)

開いた状態を資料と比べてみてもそんなに大差ないんでまあまあいい出来ではないかと自画自賛(^^;

問題は仮の心棒を本チャンでどうするかだったりします。手持ちの極小ボルトでもけっこうデカいのではてさてどうしようかと。0.6mmほどの極小ビスナットを通販で見つけたんですけどかなりいいお値段なんで、なんとか自作の方向でいこうかなぁと思ってますがどうなるか…

さて、
ヒンジ工作はドアだけじゃなかったりします(汗) リアカウルも4個のヒンジで開閉するようになってるんで、頑張って再現しましょう!
キットにはなかなかいいモールドのヒンジがあるんですが、それを利用するのは強度的に見てもかなり不安なんでここも0.3mmの洋白板工作です。
910-11



 工作途中

ヒンジが4セットということは、計8個。1個ずつ作ってるとどうしても不揃いになるし効率が悪い。で、おおまかに切り出したパーツを瞬着で貼り合わせて、それを切って削って8組のパーツを作ると。まぁそれでもヤスリの加減でビミョーに大きさが違うんで手直しは必至なんですけどね(^^;
ちなみに切り出しなどにはバローべの金属用糸鋸を使いました。(画像で切り込み失敗してるのもそれ^^;) 評判の工具だけにサスガの使い心地! 貼り合わせた洋白板が木材のごとくサクサク切れましたよ(^^)
組み合わせたパーツは半田付けで合体。やはり金属は半田固定が一番安心できますからね。

で、様子を見るために1組だけボディに取り付けてみます。
910-12


 気持ち大きめだけど
 まぁいいんじゃないかな(^^;

あとは心棒の穴を開けて整形、でボディに固定すれば完了かなと。
同じ工程をあと3組もあるのかと思うとなんですが(^^;、
この週末にサフまでいけたらスゴく嬉しいんだけどなぁ…

それにしてもこのデカいボディの取り回しにはちょっと苦労してますよ。
なんとか乾燥器に納まったのにはホッとしましたけど(^^;

さて週末はちょっと頑張るかなw



スポンサーサイト

k_shihandai
凄い工作力ですね。めっちゃ参考になりました、と言うか、真似できるかどうか怪しいものですが、自分の腕と相談しながら最終決断を下したいと思ってます。頑張って下さ~い。これからも楽しみにしてます。
2009/01/31(土) 00:25:43 | URL | [ 編集]
かぽう
ボディ裏のヒケもちゃんと処理してるところが男だよなー
おじさんだったら見えないからスルーですよ。(爆

金属工作も手馴れたものですねー・・
ドアのヒンジなんか工作もさることながら、位置や取り付け角度を決めるのが難しそうです。
ちょっとズレると開いたときのドアの位置が思ったところに収まらないとか・・・
2009/01/31(土) 07:30:40 | URL | [ 編集]
Limahl
おお、遅々と仰りながらも内容は相当に飛ばしてますなあ。
こりゃもう「フル開閉の稲妻」(って訳ワカラン)
完成時の迫力が相当モンなのは間違いナイですね。

250GTOの#3445、昨年の静岡作品をFミ担当氏が見て企画思いついたかもヨ。
2009/01/31(土) 10:19:28 | URL | [ 編集]
yaszo
>shihandaiさん
そんなたいした事ではないですよ。要は根気です(^^;
そうゆるゆるとはやってらんないんでなんとか頑張りますw
shihandaiさんも頑張ってください
2009/02/01(日) 01:04:05 | URL | [ 編集]
yaszo
>かぽうさん
ボディ裏というかシャーシ裏は手を抜こうかなぁとも思ったんですけど、ボディと同色なんでついでにパテ埋めしました。研がないですけどね(^^;
ヒンジ工作はそのへんの調整がキモですよね。金属の場合はちょっとエイッと曲げたりできるんで向いてるんじゃないかと。
2009/02/01(日) 01:14:41 | URL | [ 編集]
yaszo
>Limahlさん
飛ばしてますがホイールスピンでなかなか前に進まなかったりしますよ(^^;
迫力だけは保証しますよ。とりあえずデカイですからw

>250GTO
もしそうなら企画料よこせや、F社さん(笑)
2009/02/01(日) 01:21:14 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。