Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ツマミ食い・・・ニューチンク その1(ボディの巻)
梅雨らしい天気も昨日一日だけで週間予報だとまたしばらく空梅雨が続くようですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
最近には珍しく連日の記事エントリーのyaszoです。
日曜日に刺激をもらってきたのに昨日あたりからちょっと風邪気味だったりしてます(爆) 昼間は暑くても夜はそれなりに涼しくなるというのにTシャツ短パンでウトウトしたりしたからでしょうか(汗) 皆様もおへそ出したまま寝たりしないようにお気をつけの程を(^^;

さてC2の合間に始めたニューチンクですが、
ここらでちょっとまとめておきましょうか。
Ncinq-01

 
 New FIAT500
 定価¥3150(!)

まぁ私はジョー○ンで二割引の¥2520で買いましたけどね(^^;
 
 
さて、このキットに関しては以前の記事にも書いたようになかなか一筋縄ではいかないんですよねぇ。
まずニューチンクにはポップ、ラウンジ、スポルトと3つのクラスがあるんですが、このキットはそのへんが曖昧… 内装はポップなんだけどホイール、ボディはラウンジなんですよね。まぁホイールはオプションで選べるようなんですがボディの方はねぇ、そのまま作ると外はラウンジ中はポップとなんかチグハグ… まぁ左ハンドルの本国仕様なんで向こうにはこういうのもあるのかもしれないけど…
前置きはさておき、ボディ廻りから
Ncinq-02


 ざっと見ると
 こんな具合(爆)

① 別部品のリアスポイラー(?)の合いが悪くて隙間が目立つ。
②③ これまた別部品のフロント・リアのパーツの合いが悪いし接着が大変。
④ ポップにはないサイドモール
⑤ このハンドルじゃ手が入りませんよね(^^;
⑥ ここに接合部のラインが入るけどキットは曖昧(箱絵にはキチンと描かれてますけどね^^;)
⑦ ヘッドライトパーツとボディとの隙間が目立つ

④のサイドモールと⑤のドアハンドル別部品化については人それぞれの考えがありますでしょうし、⑦の隙間はメッキパーツのダボ調整で済みますが、ちょっとやっかいなのは②③のフロント・リアパーツなんですよねぇ。
Ncinq-04  Ncinq-03
糊代が1.5mm×4mmくらいで、位置決めのダボもちょっとあやふや。その上バチピタとはいかずパーツの幅がちがったり、ダボが表から見えたり…
さらにこのキット、シャーシとボディの合体がかなりタイトなんですよ。ですんで、このフロント・リアパーツにかなりストレスかかるんで、がっちり接着しておかないとおそらく合体時にバキッという憂き目にあう可能性が大だったりします。ちなみに私は仮組みの時やっちまいました(爆)
で、最終的にはこのように。
Ncinq-05  Ncinq-06
接合部にはプラバンで補強してさらに穴埋めに使ったアルテコをベタベタ。ダボの部分にもこれでもかというほど瞬着をサービスしてあげました(^^; それでもシャーシとの合体はシビアですからシャーシ側のダボを短くしておくとかの処置は必要ですけどね。

とりあえずパーツをガッチリ固定したならば全体の整形に入ります。
Ncinq-07


 で、
 整形おわりました(^^;

まずはドアハンドルをエッチングノコで切り離し別部品化
で、ボディの傷付いたところを補修。
ポップ仕様にするのにサイドモールを削り落とします。
(私としてはこのモールがない方がスッキリしてて好きですな)
フロント・リアパーツやスポイラーの接合部にパテ盛りして彫り直しと。
(表に接着剤がはみ出てたり、接合部の隙間の幅が一定でなかったりしたせいです)
で、ドアやボンネット等のスジ彫りをBMCタガネでやっつけて、
全体を面出し兼ねてぺーパー当てて…
以上の工程を済ましたのが上の画像の状態ですなw

Ncinq-08



 サフ吹いて

今回は吹いては研ぎの繰り返しは3回くらいで済みましたw

Ncinq-09



 下地塗装

ボディカラーをイエローにする予定なので、ファンデーションホワイトにイエローとオレンジをちょこっと混ぜたもので下塗りしました。
内装パーツにボディと同色の部分があるのでそいつも一緒に。

Ncinq-10



 色付け完了!

実はイエローは日本仕様には今のところない色なんですよね。本国使用にはあるんですけどね。キットが左ハンドルだからいいでしょという事で(^^;
で、今回塗ったイエローはフィニッシャーズのピュアイエローにピュアオレンジを混ぜてかなり濃い目のイエローにしてあります。イメージ的にビビットな色目がこの車には似合うんでないかなぁという主観ですがね。その名の通りポップな感じが出ればいいなぁといったところですねw
ちなみにこのイエロー、実車のイエローよりかなり濃かったりします(^^;

とりあえずボディは一段落。
あとはクリアを軽くかけてからブラックやメッキの塗り分けですかね。
シャーシはエンジンレスですからサクッといきますかね。そのかわり室内はちょこっと手を入れてあげようかなと。

さて、本筋のC2なんですが…
C2-27



 一歩進んで二歩下がる…

なにやらまたエライ事になってるようですが、
コイツはまた次回にて。

けっこう苦労してたりします・・・・・・





スポンサーサイト

Limahl
なんだい、21世紀の新作でもダメだし所満載かい(笑

まあ、文句言いつつヨロシク無い所を修正して仕上げて行く所にフジミモデリングの醍醐味があるワケでして、って誰が言っているんだ、そんな事?
そんな中、ボディカラーはこいつのキャラクターにぴったりマッチのまさしくPOPな感じ。
こうなったら「あばたもえくぼ」で一気にFinishまで宜しくです。

追伸:C2も宜しくですよ、間もなくコルベット祭りに参戦しますんでね(笑
2009/06/23(火) 23:47:31 | URL | [ 編集]
ヒロシ
いろいろ問題ありのフジミの新作ですが作業がはやっ!
なんかあっとい間に完成しそうですね。
C2も頑張ってくださいな。
2009/06/24(水) 00:11:03 | URL | [ 編集]
yaszo
Limahlさん、おはようございます。
最近のフジミはこういうポカなかったんですけどねぇ(^^; まぁフジミらしいといえばフジミらしいかなと(笑)
元気なフジミへのお布施という事で皆さん買いましょうw

で、コルベットもついに祭りですか!? 何いきます?C3?
2009/06/24(水) 07:50:15 | URL | [ 編集]
yaszo
ヒロシさん、おはようございます。
まぁ今回のチンクはおそらく次に出るだろうアバルトへの習作という事でサクッといきます(^^)

C2はちょっと苦労してますが頑張ります!
2009/06/24(水) 07:53:33 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。