Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
910はどうした?! DR-104その2
4月になりましたねぇ。一時期の真冬のような寒さも峠を越えてようやく春らしい陽気になりそうな今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。などと思って週間天気予報を見たらまた雪ダルマが… いい加減にしておくれよ…

さてSHSまで45日をきりましたね。
尻についた火が燃え盛ってるyaszoです。
どうにも細かい作業ばかりでなかなか長い時間机にいる事ができなかったりするんですな。まぁ単に集中力が足りないせいだろうというのはあながち間違いではございません(爆)

さて910は尻に火が付いてボーボーですが、
このF104も静岡に参戦させますのでそうそうのんびりはできません。
104-3


 とりあえず士の字
   (十の字か?)

カッコいいんじゃねww
 
正直な話、
ここ何年かでまともに飛行機作った事ってG91フレッチェトリコローレだけだったりするんですよね。それもタミヤのミニジェットだしw
飛行機モデラーとしては素人も素人。
とりあえず諸先輩方の製作記を拝見しながらちょこちょこと進めております。
天邪鬼な部分をなるべく封印して素直に素組みw
まぁそんな感じです(笑)

104-4



 機体のアップ

スジ彫りガシガシと
普段、車などをメインにしてるとどうしても塗膜が厚くなるんですよね。
(あくまで私の場合ですが)
車の場合でさえしっかりスジ彫りしておかないと甘くなっちゃうというのに、飛行機の繊細なスジ彫りを上手くこなせるか不安はあったんですよねぇ。
とりあえず彫れ彫れとw
基本的にはBMCタガネZEROでほとんど彫りました。なにげにスジ彫りがけっこう好きな作業な私なんで合間合間にちゃぶ台の上とかでしこしこやってました(^^;
で、組み立てて塗装準備完了がトップの画像と。
きっちりとしたダボとかがないんで、機体をまっすぐに曲がらないように接着するのは気を使いましたよ。

で、サフ吹き。
104-5



 バビューーーン!

急上昇みたいでカッコいいじゃないいですかぁw
サフ吹くとスジ彫りがクッキリハッキリしますねぇ。まぁ傷だとかよれたりした所も目立ちますが… あと排気口まわりのリベットがちょっと不揃いだったり甘かったりしますねぇ。
とりあえず補修を済ましたらあまりループさせないで進めちゃおうかなと。普段の車みたいにやっちゃったら仕上がりがボテボテになっちゃいそうですもん。

あとここでちょっと教えてエロいエラい人。
キャノピーって最後にした方がいいんですかね?
塗装の前に取り付けた方がフィッティングはよさそうだけど、塗装の時はマスキングとか内部に入らないようにとかちょっとデリケートな気もするし…
どんなもんなんでしょ?


ここで実機画像。
104-002



 カッコいいですなw

これ見るとかなりテカテカですよね。尾翼とか反射してるし。
で、問題は銀塗装。
実機並のテカテカ感を出そうとするならメッキ系塗料かメッキフィルム貼なんでしょうけど、塗り分け・デカールがありますからその手はキビしいですよねぇ。まぁいろいろ妄想中だったりしますが、前に作ったチップサンプルがちょっとは役に立ちそうですw



で、問題の910ですが、
ボディは一発目のクリアかけて乾燥中。
全部が乾燥器に収まらなくて自然乾燥なんでもうちょっと時間かかりそう。
エンジン廻りの造作もちょこちょことやってるんですが、
自作部品が多くてなかなかサクサクとは進まなくて…

そんな時に、
この104がいい気分転換になってたりしますよ(^^) 普段の車とは違う工程とか、まるっきりの素組みってのがいいんでしょうな。
けど最近、
こっちの方の工作時間が長いってのはナイショだww

なんか今日はまとまりのない文章ですみませんでしたが、
see you soon ということで。



スポンサーサイト

taki
キャノピーですか?
私は先付け派です。私は機体ライン優先なので
先につけて段差や隙間を埋めないと気がすまな
いです。エアブラシの人には後つけの人が多い
です。

合いがよいなら後つけのほうが楽ですよ。

でも、ラインを優先するなら先付けだと思います
2010/04/01(木) 22:01:23 | URL | [ 編集]
腹ペコ
きゃー!筋がくっきりはっきりカッコいいっ!yaszoさんと同じ機体を作ろうと思ってますが、いまだに未着手。尻に火がボーボーなんですけど(汗)はやく音速の壁を超えないと。。。
2010/04/01(木) 23:44:47 | URL | [ 編集]
toy
このキットは後つけでも大丈夫です。
ギンギンの奴、待ってます。
2010/04/01(木) 23:57:48 | URL | [ 編集]
ko-tin
マルヨンいい感じで進んでますね。期待大!。
私、キャノピーは前部はパテ埋めするので(パネルラインにも依りますが)塗装前、後部は塗装後です。でもマルヨンは合いが良いとの話も。
2010/04/02(金) 00:10:35 | URL | [ 編集]
yaszo
takiさん、こんにちは。
以前のG91の時はキャノピー廻りがかなりキビしかったんでどんなもんかなぁと思ってまして。
昨晩仮組みしたらバッチリのようなんで後付けでいこうと思いますw
2010/04/02(金) 11:30:30 | URL | [ 編集]
yaszo
腹ペコさん、こんにちは。
スジ彫りはけっこう上手く決まってくれました。
脱線したところもけっこうあって補修が大変ですが(汗)

大丈夫!
腹ペコさんなら音速の壁なんてへっちゃらさw
2010/04/02(金) 11:32:52 | URL | [ 編集]
yaszo
toyさん、こんにちは。
後付けばっちりそうです(^^)

どんな仕上がりになるのか予想だにしませんがギンギラギンを目指して頑張りますw
2010/04/02(金) 11:34:34 | URL | [ 編集]
yaszo
ko-tinさん、こんにちは。
思いのほか順調に進んでます。
マルヨンはね、マルヨンは…

キャノピーは後付けの方が塗装に気を使わなくてよさそうなんでちょっとホッとしてますw
2010/04/02(金) 11:37:09 | URL | [ 編集]
作左
こんにちは。
阿鼻叫喚酒池肉林地獄絵図の
雰囲気ですな~(笑)

さすがにカチッとした完成を予想できる
仕上がり具合ですね!
キャノピーはキットによってマチマチ。
フィッティングが良ければ後付でございますよん。
2010/04/03(土) 13:09:41 | URL | [ 編集]
JW
スジ彫りが苦手な使途が着ましたよ。
キレイに彫ってますね~・・・・・。
う~む羨ましい。

で銀塗装 楽しみです。
2010/04/04(日) 16:34:02 | URL | [ 編集]
yaszo
作左さん、こんにちは。
ええ、正直言って修羅場ってきました(爆)
仕上がりを左右する銀塗装がこれからですからねぇ。
キャノピーはさすがハセガワの合い具合でしたよw
2010/04/05(月) 09:34:30 | URL | [ 編集]
yaszo
JWさん、こんにちは。
スジ彫りはけっこう好きなんで楽しませていただきましたw
BMCタガネがサクサク彫れるんでついついやり過ぎちゃって尾翼は貫通したりも…(笑)

クライマックスの銀塗装は今週の予定です(^^)
2010/04/05(月) 09:37:11 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。