Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
さて追い込みの始まりです TR3Aその1
ようやく季節はずれの寒波も過ぎ去って穏やかな春の陽気になってきそうな今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。なにやら吹っ切れた感のyaszoです。
前回報告しましたように惨事が続くとある意味開き直れるんでしょうかねぇ。とりあえずあと4週間気張りましょうか。

で早速、前回告知のTR3Aから取り掛かりました。
tr-006  tr-005
今回の教科書。
左のトラサンは一昨年の糸魚川CCRの出場者で、この車を見た時にイッキに作りたくなってしまった車です。ちなみにこの車だけで40枚程ディテール撮ってありますw 今回はこれがモチーフといってもいいでしょうね。
右はカーマガジンの「俺のカフェレーサー」特集。ここにも美味しそうな車がいっぱいのってます。あと有名なBowさんのトラサンもしっかりのってますよ。

 
この手の英車ってのは、私の車好きの原点みたいなもんなんですよね。トライアンフ、ロータス、MG、ヒーレー、オースチン、モーリス、などなど… その刷り込みで今のミニを手に入れたと言っても過言ではありませんしねw
ですんで今回のトラサンはエンジンなしのプロポーションモデルですがそれなりに思い入れはありますので、突貫工事ですが頑張っていきますよw

まずは定番工作から
tr3a-1


 タイヤ付いてますが
 それは後ほど

定番のスジ彫り(BMCタガネ)、フェンダーなどの薄々攻撃。
今回はモールド(スジ彫り付近とか)がちょっと寝ぼけた感じだったので、全体を一皮剥くように400番をあてました。同時に面出しもできて一挙両得と(^^) 
あと元々は内張りパーツとなっている運転席廻りのモールも切飛ばしてボディに付けてしまいました。これは後から取り付けようとするとなかなか上手くはまらないのと接着のミスなどのリスクが高いので先付けにしました。プライマーをかければ軟質パーツでも塗装は大丈夫でしょうしね。
ポイントとなるフェンダー上のモールは後から金属線を貼り付けますのでそれ用の溝もしっかり彫っておきます。

tr3a-2


 
 顔もちょっと弄りますよ

しかし愛嬌のある顔してますなww
まずグリル下のリップの天地がちょっと足りないようだったので、プラバン+アルテコで延長。それとバンパーの取付基部がなかったのでこいつもプラバンを貼り付けて整形。ここには後からアクセントで牽引フックを付けようと思ってるんですな。
あと実車ではグリルの上の部分はちょっとしゃくれてるような感じなんですが、それがイマイチ表現が弱かったので削ってそれっぽく。思ったほど目立ちませんけど(^^;
あと内装も
tr3a-3


 上が元々の
 軟質パーツ

内張りはプラバンで再生です。
まぁこちらの方が塗装もしやすいし、後からリベット打ったりするにも好都合かなと。短くなってるのは長いままだと後付けがヒジョーに大変なのでドアのラインで切りました。前の部分はシャーシに付けておこうかと。奥まった部分なんでそんなに目立ちませんし(^^;

次はシャーシ廻り。
tr3a-4


 いちおうラダーフレームが
 別パーツだったりしますw

しかしこの別パーツがちょっとやっかい。
フレームとシャーシに位置決めのダボとかがまったくないので仮組みで足廻りも決められないと。そこで1mmの洋白線を使って位置決めのダボを作成。
ついでに車軸も2.1mmのアルミパイプに変更。
これはタイヤ・ホイールを変えるので当然のごとく変更と。あとリアのトレッド調整のためにリーフスフリングの固定ピンをユルユルにしてあります。

で、そのタイヤ。
tr3a-5


 相変わらず
 埃だらけですみません

ホイールはフジミのミニの物。コイツは13インチでミニには使えない物なんでジャンクとしていっぱいあったりします(^^;
タイヤも同じミニの物を使おうと思ったんですが、扁平率が低くて径も小さくてイマイチ。で、見つけたのがタミヤのロータス・ヨーロッパ用! これが太さといい径といいトレッドパターンといいなかなかバッチリ(^^) そのかわりヨーロッパはパーツ請求しなきゃならないですけどね(^^;
あと普通に4本スタッドでもよかったんですが、ちょっとクラシカルにしようとセンターロックタイプに。二本爪のロックは元々あるキットのパーツですが、基部の部分はジャンクで買っておいた246ディノのパーツ。見事にハマってくれましたよ(^^)

で、様子を見ようと仮組み。
tr3a-6



 かなりいいんじゃないかとw

ちょっと前上がりですけど修正は難しくないんでほぼ問題なしでしょうか。ホイールベースなんかもほぼ問題なしかなと。
キットの造形もいい感じじゃないでしょうかね。気持ちテールランプのところの跳ね上げが足りないような気もするんですが、ちょっと削っとけばまぁいいでしょうw

さて課題のハードトップですよ。
ベースとなるものがまったくないのでイチから作らないとならないんですが、さてどうやって作るか。
当初は型を作ってバキュで絞ろうかと思ってたんですが、塗装して磨かなきゃならない事を考えると強度的に少々問題ありそうな気も… そうなるとやっぱりレジンかなぁと。簡単な形ですから雌型だけ作ってそこにレジンを流し込む方式でなんとかなるんじゃないかなとも思ったり…
まぁあまり考え込んでもしょうがないんで、まずは原型を作らなきゃ始まらないということで手を動かします。
tr3a-7



 ヒジョーに簡単ですけど(^^;

まずは基本部分としてボディに合わせてプラバンで作ります。
ボディに貼ってあるテープは養生用ですな。
で、ポリパテをドバッと
tr3a-8


 ドバッというより
 ベタベタですな

とりあえず盛れよとw
後から盛大に削りますからね。ちなみにボディに接する部分はエポパテを前もって密着させておきました。後で現物合せで削るのは大変ですからね。
後は削れ削れと。
カッターとヤスリでひたすら削ると。
tr3a-9



 こんなもんかな

ある程度削れてきたら度々ボディにのせてバランスを見ながら形を整えていきます。で、320番で表面の凸凹をキレイにしてこんなもんでしょうか。後は欠けてる部分や気泡を補修してサフ吹いて具合を見れば原型は完成かなと。
実はもうちょっと大変かなと思ってたんですけど、なんとかできちゃいましたね(^^; まぁ左右の対称とか精度的にはまるっきりの目分量なんでたいした事はないんですがね。キチッとやるならケミカルウッドとかバルサの積層から削り出せばもっといい物ができるんでしょうけど、家にあるものでなんとかしようと思ったもんですから(爆)
あとはレジンでいくかバキュでいくかですけど、やっぱりレジンかなぁ。研いでる途中でバキッとかいうのも嫌ですしねぇ。


とりあえず下拵えはこんなところでしょうかね。
エンジンがないので後はインテリアにちょっと手をかけようかと思ってますけど、ツーシーターで古い車ですから定番工作でいいかなとも思ったりして。けどシートは軟質パーツでちょっとカッコ悪いんでジャンクから探してこなきゃなりませんがね。

これからはボディのサフ吹いてちょっとループに入りますから、
次はYZRの方にいきましょうか。
静岡まで残り少なくなってまいりましたが、
皆様頑張ってまいりましょう!!






スポンサーサイト

ドカ山
短期決戦、期待してます!屋根は僕ならバQですが、レジン造型、期待してます!それにしてもやっぱいいわぁTR3。
2010/04/19(月) 20:19:53 | URL | [ 編集]
taki
うっ サカキバラ。。

屋根をどうやって作るか私はバQ
持ってないのでプラでヒートプレス
かな。
最近よく使ってる、光パテでも出来そう
パテの原型、実際にキットにあわせて
作れるので、積層より楽ですよね。
私はパテ型支持派です。
2010/04/20(火) 06:55:20 | URL | [ 編集]
ヒロシ
TR-3良いですねえ。
ハードトップはこれを原型にしてレジンで複製。売るってのはどうですか(笑)
2010/04/20(火) 08:56:52 | URL | [ 編集]
yaszo
ドカ山さん、こんにちは。
いいでしょ、トラサンww
手軽さではバキュなんですけど、いちおう研ぎ出ししますからねぇ。
なにげに初の自家製レジンだったりします(^^;
2010/04/20(火) 11:13:10 | URL | [ 編集]
yaszo
takiさん、こんにちは。
原型はお手軽に済ませてしまいました。
簡単な形ですし見た目でバランスとれてればまぁいいかなと(^^;
削りカスが大量に出るのがたまにキズですけどw
2010/04/20(火) 11:16:08 | URL | [ 編集]
yaszo
ヒロシさん、こんにちは。
細かい難点はありますけど、いいキットですよ。
第一、1/24じゃ他にないですからね(^^;
ご希望の方にはお譲りしますよw
上手くできたらねww
ってかなり欲しい人なんて限られるだろうなぁ…
2010/04/20(火) 11:19:01 | URL | [ 編集]
Limahl
欲しい人はここにもイルw
そういう事で、火事場の馬鹿力がんがれ~
2010/04/20(火) 21:31:52 | URL | [ 編集]
ko-tin
丸目が可愛いTR-3、進んでます。
屋根もどうなるのか楽しみにしてます。
私ならプラ板節約でライターによる手曲げ+エポパテかも・・・。
2010/04/20(火) 22:28:57 | URL | [ 編集]
yaszo
Limahlさん、こんにちは。
ホントに欲しい?
実は昨日サフ吹いて最終チェックしてたけど、
フィッティングにけっこう問題ありそうで、どうやらワンオフモノになりそうです…

しかし去年も追い込みでバタバタしてたなぁ(爆)
2010/04/21(水) 10:27:16 | URL | [ 編集]
yaszo
ko-tinさん、こんにちは。
いい顔してるでしょ、この車w
屋根は正直言って迷ってるんですが、
まぁとりあえずはレジンやってみようかと。
まずは手を動かさないと話になりませんからね(^^;
しかし追い込まれてるのにチャレンジする俺って(爆)
2010/04/21(水) 10:30:42 | URL | [ 編集]
ミゾロギ
すばらしい馬鹿力ですねえ。カッコいいです。ミニのホイールって使えるんですねえ。いいミニライトが無かったんで盲点でした。センターロックが決まっています。

これがあれば、ジャガーもセブンもミニライトに出来そうですね。
エレールのEなんかミニライトにしたらカッコいいだろうなあ。
もし余っていたら、今度分けていただけますか??妄想が広がります。

トラサン、作ってみたくなりますね。ヒストリックレーサーにハードトップはよく似合います。とても楽しみー。

2010/04/21(水) 15:34:42 | URL | [ 編集]
yaszo
ミゾロギさん、こんにちは。
フジミのミニはそんなに悪くないんですけどホイールが13インチってのがいただけないんですよね。
けど思わぬ使い道がありましたw ミニライトタイプで巾がちょうどいいのがあまりないですからね。よかったら静岡の時にでも1セットお持ちしますね(^^)

なんとか静岡でお披露目できるよう頑張ります(^^)
2010/04/21(水) 19:03:13 | URL | [ 編集]
ミゾロギ
ありがとうございます!ぜひトライアンフに履かせたいです。
トラサンAのキットも探しておきましょう。
2010/04/22(木) 08:35:20 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。