Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
TR3A‐cafe racer  Finished!
先日のSHSにて展示しましたTR3A、
多少の手直しをしてこちらでも公開です。
tr3a-g1
では、
拙作ご覧くださいませ。


 
tr3a-g2  tr3a-g3

tr3a-g4  tr3a-g5

tr3a-g6  tr3a-g7

tr3a-g8  tr3a-g9



キット;グンゼ1/24 トライアンフTR3A
塗装;フィニッシャーズ 自家調合グリーン&ピュアイエロー
デカール;さかつうスポンサーデカール&ジャンク

手を加えた部分はというと、
ハードトップを新造。当初レジンで複製も考えましたが、結局は1.2mmプラバンでバQしました。リアのウインドウは0.3mm塩ビを同じ型からヒートプレス。縁はプラグコードの在庫の中から見合った太さの物を割って取付。(ここは静岡展示の時、手を抜いてました^^;)
しかし突貫工事ゆえフィッティングにはやや難アリです(爆) とりあえずのっけてるだけですし…

ホイールはフジミ・ローバーミニからトレードし、スピナーはキットパーツとジャンクから。タイヤはタミヤ・ロータスヨーロッパからでこれは径・太さといいバッチリw で、トレッドパターンもちょっとクラシカルなんで他のヒストリック系にもいろいろと使えそうです。パーツ請求して在庫しとかなきゃですなw

インテリアはほとんどがゴム系パーツなのでプラバンに換え、シートはフジミのコブラ用を付けました。例によってインパネはちょっと頑張ってますがハードトップをかぶせるとほとんど見えませんw ロールバーは2.0mmのアルミ棒で作りましたがちょっと高さが足りなかったような気が…
で、内装パーツのフィッティングがこれまた詰めが甘く、すき間があったりしてイマイチだったりします(爆)

ボディの小物パーツ(ハンドル類やライト関係)はキットパーツがけっこうよく出来てるので、メッキを落として再塗装して使っています。(もちろん取付&塗装の持ち手として洋白線を付けてありますが)
幌止めのピンはMFHのリベットなどに置き換えて、ボンネットのベルトはマイクロテープと洋白線で自作しました。
グリルに付けたドライビングランプはあえて1個としカットなしレンズにしてみました。たいした理由はないんですけど、こっちの方がカッコいいかなと(^^;

ボディの外観上のアクセントとなる前後フェンダー上のモールは、0.5mmの純銀丸線を使っています。この純銀丸線というアイテムは、S.E.M.の会員でもいらっしゃる緑龍館さんの製作記を拝見して使用してみようと思ったわけです。
実際使ってみると、洋白線よりははるかに加工性が高く柔らかいです。柔らかいといってもある程度の腰があるのでフニャフニャにならずちゃんと直線と曲線が容易に作れます。また半田もOKなのもいいですね。
サイズも0.2mmから0.1mm刻みであって値段も1mの切り売りで200円からなのでいろいろと使い道があるのではと思いますよ。彫金関係のお店であれば手に入ると思いますし、私はネット通販で買いました。(楽天の高砂良品企画工房というお店です)
しかしながらこの純銀丸線の取付もちょっとヤバいです…
エポキシで接着したんですけどちょっと失敗してボディにはみだしたりして補修に往生しました(爆)


910の代打として約1ヶ月で製作し最後はバタバタとなってしまったため、全体の仕上りが多少荒くなっているのは否めません。(静岡時にはエンブレムも忘れてたしorz)
それでも大好きな車なのでバタバタしながらも楽しんで作る事ができました。(好きでなきゃハードトップなんか作らないってw)
蜜柑山にはTR3も積んでありますから、いつかはノーマルバージョンでシックに仕上げてみたいなぁなどとも思っております(^^)


静岡後の腑抜けもだいぶまともになってきて、
すでに次作に取りかかってたりしますが
詳細はまた近いうちにということで。
ではまた。








スポンサーサイト

apuro
HSじゃ良く見られなかったインテリア。
キッチリ整った素晴しい仕上がり!。

あああ、ズルイぞよ。w

2010/05/25(火) 18:19:14 | URL | [ 編集]
ドカ山
ブース当番の時ちょうど目の前においてあったのが
このTR-3
特等席でしっかりと凝視させていただきましたよ。
おかげですっかり感化されてしまった(苦笑)
カーモデルも楽しいですね。
2010/05/25(火) 23:57:39 | URL | [ 編集]
ko-tin
これまたピカピカ!。
モールもホント良いアクセントで、「キラッ」てなってて良いなぁ。接着は怖くて私には出来ません。やっぱ実物を見なければ。
2010/05/26(水) 01:15:27 | URL | [ 編集]
yaszo
apuroさん、こんにちは。
インテリアに無駄に凝るのはもうデフォですね(^^;
自己満足バリバリですがやめられませんw
2010/05/26(水) 10:16:15 | URL | [ 編集]
yaszo
ドカ山さん、こんにちは。
洗脳成功ですね(笑)
今年は車でブイブイいきましょうw
2010/05/26(水) 10:17:45 | URL | [ 編集]
yaszo
ko-tinさん、こんにちは。
画像はけっこう見れるんですが、実際は磨き傷が残ってたりするんですorz
モールの接着は私も慣れなくてなかなか上手くいきませんでした。
では、こちらも夏にご覧くださいませw
2010/05/26(水) 10:20:09 | URL | [ 編集]
kitazawa
このハードトップのカタチは実に良いですねえ。後側のカーブの案配なんか、もう絶妙です。
ミニのホイールも中央部のアレンジでそれと判らなくなってるし。
タイヤは、私もパーツ請求で溜め込んでます。何かと便利な形状&サイズですよねー。
次作も楽しみにしてます!
2010/05/26(水) 11:38:34 | URL | [ 編集]
yaszo
kitazawaさん、こんにちは。
ハードトップはいろんな写真を見ながらイメージしたものを、まったくの目分量でポリパテの塊を削って作ったので、お褒めいただくと恐縮してしまいます(^^;
ヨーロッパのタイヤはすでに目を付けてらっしゃいましたか。さすがですw

次作はまたちょっと厄介なものに手を付けてしまいましたw
2010/05/26(水) 16:33:47 | URL | [ 編集]
ミゾロギ
エンブレムも付いてばっちりですね。ものすごくカッコいいです。
何か走りそうなオーラがたまりませんね。
イギリスナンバーとか付けても似合いそう。
私もトラを作りたくなりましたよ。また探してみます。
2010/05/28(金) 10:44:54 | URL | [ 編集]
yaszo
ミゾロギさん、こんにちは。
いやはやお褒めいただきありがとうございます。
イギリスナンバーは迷ったんですよ。けど調べる根性がなくて今回はパスしました(^^; グリーンに黒はなかなかいいコンビネーションですんで似合いそうですけどねw
ミゾロギさんもトラいっちゃってくださいw 楽しみにしてます(^^)
2010/05/28(金) 17:44:14 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。