profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自作デカール考(簡易タイプね) Britax Cooper #3

秋も深まってきてもはや涼しいというよりもちょっと肌寒いといった感じですが皆様いかがお過ごしでしょうか。北の方ではもうストーブの出番のようですねぇ。今日は雨ですが晴れてると日中に動き回ると秋の日差しとはいえちょっと汗ばんだりも。そのままでいると風邪ひいちゃいますからねぇ。
そうです、おかげでちょっと風邪気味のyaszoです。騒いでる時はいいんですけどね、汗かいたままじっとしてるとちょっと寒気するほどに… まぁたいした事はないんですが、皆様もお気をつけのほどを。

さて本題の前にプチ蜜柑山通信w
ok101020


 大好物の
 エアレーサーのデカール!

これは皆様お馴染みのロケッティア・デカールさんの新作ですよ! イエロー・ムスタングとミス・サンタ・バーバラが2つずつ入ってます。
なんかねぇ、今すぐにでも手を付けたくなるんですけどそうもいかないんですよねぇ… 来月になったらいっちゃおうかなw

 
とりあえずムスタングは置いといて、
本題のブリタックス・クーパーです。
前回ベースカラーの塗装まで終わりましたんで、いよいよマーキングでございます。前にも言ってましたがメインのブリタックスのラインは自作デカールでいきます。
デカールのベースは一般の家電量販店でも売っているいわゆるタトゥーシール、転写シールといわれている葉書大のインクジェット用紙です。(今回は.Tooの商品を使用)
bc-14



 今回は透明タイプですな

通常は鏡像印刷して粘着シールを貼って使うんですが、今回は「fg」に載っていた方法でやっています。
鏡像ではなく通常印刷します。で、ここで粘着シールを貼らずプライマーを吹き付けます。プライマーはフィニッシャーズのマルチプライマーを使いましたがクレオスのメタルプライマーでも大丈夫なようです。吹きつけはちょうどクリアでオーバーコートするような感じでしょうか。最初はインクを溶かさないように何回か軽く吹いてその後たっぷりめに3、4回吹き付けていきます。で、乾いたならば切り出して普通のデカールのように貼れるということなんですね。
この手のシールタイプってのは作ったデカールの厚みがどうしても普通のデカールよりもかなり厚くなってしまうんですが、この方法だとそこそこ薄くできるのがメリットでしょうかね。(それでもやっぱりまだ厚いんですけどね^^;)
ちなみに版下は使い慣れたCADで作りました。文字の部分なんかはちょっと手間かかりますけど、なにより寸法精度が抜群にいいですからw

で、さっそく貼ってみましたよ。
bc-15


 あぅぅ…
 滲んでる……

接着力が微妙に不安だったのでマークセッターをたっぷり塗ったんですけどそのせいでしょうか、白抜きの部分にインクが滲んでしまいましたorz
このまま使えるのかどうか不安だったので余ったデカールでジャンクボディに貼ってテストです。
bc-16  bc-17
左のBritaxはマークソフターを貼った上から塗った物(段差部分にはたっぷりめに)。DOWNTONの左はマークセッターをたっぷり塗って貼った物。DOWNTONの右は貼った上にモデラーズのソフターを塗った物。
いやぁ見事に滲んでますねぇ。意外とモデラーズのがそんなに滲んでなかったですね。(古いから劣化してたか?!)
右のストライプはその手のマテリアルは使わずに貼ってます。上は木工ボンドを薄めて糊替りにいれた物。下は何もせずそのまま。
意外とどちらも密着してますねぇ。さすがにドアハンドルなんかの突起には馴染みませんが、スジ彫り程度の段差ならなんとかなりそうですね。

この自作デカールはまだまだ研究の余地がありますねぇ。
印刷するプリンターのインクの違いによっても滲み具合とか発色が変わるかもしれませんし、なにより粘着シートを使った場合との厚みの差が本当にどれくらいあるか。
また吹き付けるプライマーがひょっとしたら足りなかったから滲んだかもしれませんし、表面保護という意味合いならばマイクロリキッドのデカールフィルムでもいけるんじゃないかとか。
また表面保護材の違いによってセッターやソフターなどの影響がどう出るのか。インクが滲むのか、密着具合はどうか、凹凸への馴染みはどうなのかなど。
あと水につけるとすぐ台紙から浮くんですけど、この浸水時間が滲みや密着具合に影響するのかとか。
あと経験済みの事なんですが、これははっきり言ってかなり透けます。今回は黒なんでほとんど問題ないですけどC1レーサーに使おうと思ったグレーや赤なんかは下地が白系じゃないとまず間違いなく綺麗に発色しません。周りに白余白がとれるなら躊躇なく白地タイプのデカールを使った方がいいです。だとすると上手く重ねて印刷する事ができれば多少は透けずに済むのかどうかとか。

しかしこの手のデカールは身近な所で手に入るし、コストも安い(葉書大3枚入って¥580)ので使える場合はいろいろと使いたいんですけどねぇ。
あとインクジェット印刷だとけっこう優秀なミラクルデカールってのもありますからそれとの比較もしてみたいですし。アルプスの先が見えてしまった今、自作デカールはいろいろとやってみなきゃですね。
しかしメーカー側もちょっと考えて欲しいなぁ。白とメタリックが印刷できるプリンターがないとどうにもならないしねぇ… 

で、再度印刷して貼ってみましたよ。
bc-19


 まぁ
 いいんじゃないw

「DOWNTON」がちょっと大きかったりとか、スジ彫りに馴染ませようとして欠けたり気持ち滲んだりしたところはあるけどまぁ許容範囲かなと。
他のスポンサーデカールはお馴染みのさかつうのデカールとストックの中から選んで貼ってます。ビミョーにデザインが違うのもありますけど、まぁそのへんはあまりツッコまないくださいなw
ナンバーゼッケンもいろいろとあるようなんですが、今回はあまり深い意味もなく「23」で。モデラーズのナンバーデカールをそのまま使ってます。気持ち大きいですけど、まぁあまり細かいところにツッコ(ry


ボディに関しては後はクリアかけなんで先が見えてきましたね。
自作デカールもそんなにクリア耐性は悪くないと思いますし。
おそらくですけど^^;
水洗いしてもがっちりくいついてましたし。

あとはエンジンやシャーシに室内。
これは何点かですが資料写真が見つかったんですが…
これがまた大変な事に……

なんとか手を付け始めましたが
まぁ、そのへんはまた次回ということで、
乞うご期待ww








スポンサーサイト

Comment

かっこいいなあ。
またミニに乗りたくなってしまった。

お買い上げありがとうございます!
ミニ、スパルタンな雰囲気でいいですねえ。完成が楽しみです。
Alpsは…代替機種をタミヤとか出しそうな気がするのは私だけ…?

いや~参考になりますね。インクジェットデカール考証。
僕も普段は自作デカールを使用してのキット制作の機会は無いのですが
直近初めてインクジェットで作りました。プリンターが安物のせいか
クオリティには満足していませんが、いろいろと試してみます。
今度デトマソのデカールを作らなければなりません。うまくいくかどうか。。
ミニって昔から「フナに始まりフナに終わる」といわれるそんな車ですね。僕ももう一度乗りたいです。

いつもミラクルデカールを使っていますが、色物に貼る時は下地に白を塗ってマスクしています。
ただ白文字はいかんともしがたいですね。
前のシビックでTZさんが白地のエーワンの鏡像デカールの白文字の周りにボディ色で印刷して切り抜いて貼っていましたが、あそこのは白地を残さなくても良いんでしょうか。今度やって見ます。

ミニ良い感じじゃないですか。かっこよくなりそう。
アストン完成したので明日更新します。

エプソンが業務用のでかいプリンターで白インクを開発したそうです。家庭用でも出さないかなあ。

自作デカール、参考になります。必要性を感じながら、版下の製作に自信が・・・。
ミニもいい感じで進んでるみたいで完成が楽しみです。

ミニカッコよくなってきましたね。
自作デカールはなかなかいものがありませんよね。
私もミラクルデカールで例のヨシリン号(VWバン)を作りましたが、やはりマークソフターの類はいくらクリアーを上から塗ってあっても滲むのは避けられませんでした。なので使わずに貼っています。

ロケッティアさんのデカールは私も注文しましたが、今すぐにでも作りたいですねぇ。

toyさん、こんにちは。
カッコいいでしょw
北の国では維持もなかなかご苦労あると思いますけど、また是非に(^^)

rocketeerさん、こんにちは。
楽しみにしてたデカールなので嬉しいですよ(^^)
いちおうワークスレーサーですからね。けどロールバーも付いてなくてなんかのんびりした雰囲気もしますねw

そっかぁ、タミヤはいろいろ工具も出してますから可能性ありますねぇ。なんか大人の事情も絡んできそうですけど(^^;

たかととさん、こんにちは。
インクジェットだとなかなかクオリティの高いものは難しいかもしれませんね。今までアルプスの一択だったのでこれからはいろいろ新しい技法や製品が出てくるかもしれませんね。

家族が増えるとミニ一台ではキビシイところもあるんでしょうけど、これほど簡単に楽しい車はそうそうないですからまた是非w

ミゾロギさん、こんにちは。
ミラクルデカールはけっこういいみたいですけどやっぱりいろいろあるみたいですねぇ。TZさんのも拝見しましたけどあれはあれでなかなか技術がいるような気もします(^^;(色合わせとか滲みの問題とか)

エプソンの話、是非家庭用も開発して欲しいですね。そうすれば重ね印刷でクォリティあがるしw

ko-tinさん、こんにちは。
私の場合使い慣れてるのでCADで版下作りましたけど、無料ソフトで「Inkscape」っていういいソフトもあるみたいですし、次はチャレンジしてみたらいかがでしょうか?
ミニとストラトス、頑張ります(^^)

ヒロシさん、こんにちは。
ヨシリン号は全面自作デカールでしたもんね。まだ平面はいいとしても三次曲面は馴染みませんからねぇ。台紙もプリンターもまだまだこれからなんでしょうか。

ムスタング祭りいきたいところですが、今は余裕ゼロです(爆) ホントはすぐにでも手を出したいんですけどねw

私はミラクルデカールのみしか試したことないですが、クリアをしっかりかければにじまないし、ある程度マークセッターも大丈夫でした。ただし厚くなっちゃうので段差が上手く消えない。きちんと切り出す必要がありますね。そうなると切り出した部分からインクが漏れる危険が出てきます。切ってからもう一度クリアという手間が……
クリアの塗面の硬さも問題で、クレオスのスプレーやスーパークリアー3だとちょっと硬いので割れやすい。155番がちょうど良かったんですが無くなっちゃいましたね。46番だとどうなるかな?
デカールリペアを塗るのも良かったような気がします。

きよみさん、こんにちは。
やっぱりミラクルデカールの方が模型用に特化してる分使い易いんですかね。難点はうちのような田舎では通販以外に手に入らないという事が…
転写シールにしろまだまだいろいろと開拓し甲斐がありそうですね。

おお~すごい~。

自分もいつか・・・・・・
小さいパーソナルマーク欲しさに
同じデカール数シート買わんでよくなる・・・・・。
非公開コメント