profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

こちらも微速前進 Sebring C1-1957_4

毎回言ってますがホント寒いですけど皆様いかがお過ごしでしょうか。
やっぱりこの冬はちょっと違いますねぇ。そんな寒いさなかにうちのミニのヒーターブロアが逝ってしまいましたorz いろいろやってみたけどやっぱりダメなようなんで中古パーツを探して発注しましたよ。さすがに白い息吐きながら運転するのはキツいyaszoです(T_T) どうも冬場にこういうのが起きる傾向ですねぇ。今年はワイパーも逝っちゃいましたし去年はマフラー落としたし… そうはいってもこの寒い中頑張って走ってくれますからイイコですよww

さて本題のC1レーサー。
c1r-26


 前回は
 このあたりまで

前回、頑張れば年内完成とか言ってましたけど、やっぱり無理でしたねぇ(汗) まぁX-1にかかりきりになったり、その後GSX-Rに続けて走っちゃいましたからねぇ。

 
とりあえずボディ廻りを片付けてしまおうと進めています。
c1r-27



 バQの型作り

フロントもリアもキットのパーツを使えなくしてしまったので、塩ビでバQするために型を作りました。キットのパーツをベースにポリパテで裏打ち&カサ増ししていきます。せっかく磨いたボディがホコリまみれになってしまいましたねぇ(^^;
と、ここまでは去年のうちに済んでたんですね。
この後またまたプチ放置プレイへと・・・・・・・




で、年が明けて…
c1r-28



 ほらここまで進んだw

写真を撮り忘れてたのもあったんですが、ボディのメッキ塗装を済ませちゃいましたw
と、浮かれてるのも束の間…
c1r-29



 やってもうたぁorz

乾燥が不十分だった上に、マスキングテープを剥がす時に塗装面にテープが触ったようで惨めな姿になってしまいましたぁ(泣)
しょうがないのでここは踏ん張ってやり直しですよ。
ここでちょっと一考。
これからの作業中に触れることの多いサイドモールはシートでやってしまおう!
c1r-30


 密着がイマイチの所が
 ありますねぇ…

シートはハセガワのミラーフィニッシュ。メッキ塗装の風合いにはメタルックよりこちらの方が合ってますからね。しかし個人的にはメタルックの方が貼り易いって感じてしまうんですよね。まぁ慣れの問題もあるんでしょうがまだ私には馴染んでない…

で、リアランプ廻りと運転席廻りは再びマスキングです。
c1r-31



 二度手間…

前回の塗装の時にちょっと際の部分の荒れが気になったので、傷が付いたりしてジャンクになっていたメタルックをマスキングに使用。やはり密着具合も薄さもいい感じですねぇ。コストパフォーマンスは極めて悪いですけどw
で、
出来上がりw
c1r-32  c1r-33
言い忘れてましたがメッキ塗装はおなじみスパッツスティックスのミラークローム。ちょっと厚吹きになってしまってもけっこうメッキ感がくすまないんでいいですよね。ボディの方は下地を黒くしてないんである程度吹き付けないとダメなんですけど、ちゃんとメッキ調になってくれてますからね。やはり下地の色よりも平滑具合の方がメッキ感には影響するようですね。
で、
上で型だけ作って放置していたバQもちゃんとやりましたよw
今回はメッキ塗装したあとに取付ると塗装が荒れてしまうので、先に取り付けてからマスキングして塗装してます。
ちなみにフロントはフレームだけだと強度的に不安なので0.5mmの塩ビを絞って使ってます。リアは0.3mmですな。
どちらも仕上り的には綺麗とはいえないんですけどけっこう失敗を繰り返した結果なので、完全に心が折れてしまう前に使えそうなのを見繕ってます(爆)

ついでにコチラも
c1r-34


 小物類も
 ミラークローム

頑固なメッキとアンダーコートを剥がしてバンパーやグリルなんかにも吹き付けました。こちらは下地にリターダーを混ぜた黒をたっぷり吹いてます。研ぎ出ししなくてもそれなりの平滑面が欲しかったからなんですけどね(^^; ツルッツルとはいきませんけどそれなりになるのでまぁまぁのメッキ調にはなりますよ。
ホントはちゃんと研いでさらにクリア吹いて研げばメッキ下地としてはバッチリなんで、コイツはあくまで手抜き手法でございますんであしからず(^^;

ホイールも
c1r-35



 実車とはビミョーに違う…

違うんですけど、かなり似てるのでこれはもう雰囲気重視ということでご容赦ください(汗)
タイヤもいろいろ試したんですが今回はフジミの250GTO用を。サイズ、トレッドパターンはバッチリなんですがサイドのAVONの刻印が… まぁこのへんは勘弁してください。


これでだいたいボディ関係は一段落ですね。
あとは細かいパーツを取り付けていけば出来上がりと。
シャーシ・内装関係もいくつかの小パーツを作って組み立てればOKですしね。

次の更新には完成してるかな?
けどしばらくC1ばっかり弄ってたら、
またぞろGSX-Rも弄りたくなってきてたりして(^^;
まぁなんとか先も見えたので、
遅かれ早かれ出来上がるとは思いますけどね。

どっちへ転ぶかは当日の気分次第だったりするんで
私にもわかりかねますがねww

ではまた。
皆様ご機嫌よろしゅうに。


 




スポンサーサイト

Comment

こんばんは。
おお~かっこいいですね。
メッキ塗装、前にアメプラ作った時は
グンゼのを使いましたが
今じゃコレが一番いいんじゃないでしょうか?

あ~早く再開してアメプラ作りたいです。

バキュームもバッチリですね!

メッキ塗装もバキュームもさすがの出来。特にフロントガラス周りの質感は大幅向上ですね。
足回りのタイヤとホイールも良い感じなので、これは仕上がりが楽しみです。

こんばんは

メッキモール等の表現がいいアクセントになっていますね。
ボディーの艶も深みがあって大変いい感じです。
製作の進展が楽しみです。

JWさん、こんにちは。
メッキ系はいまのところミラークロームが一番みたいっすね。新しく出たTAKUMIのスーパークロームってのも気になりますが(^^;
JWさんももう少しで引っ越しですよね。模型部屋の構築頑張ってくださいw

ミゾロギさん、こんにちは。
フロントはサッシをメッキ落としてけっこうシャープにしたので雰囲気良くなりましたね。強度の不安は残りますけど(^^;
ホイールは赤いのがいろいろと粗を隠してくれてるような気もw

blue_9000さん、こんにちは。
やはりこの時代の車にメッキ関係は欠かせませんからねぇ。もうちょっとキットのメッキが良ければいいんですけど(^^;
あともうちょい頑張りますw

大分進みましたね。
メッキ塗装もバッチリでいい感じです。
私はメッキ塗装は今のところアルクラッドⅡを使ってますが、スパッツスティックスも良いみたいですね。
あと少しで完成!頑張ってくださいね。

某板ではネタバラシしてますが、作例の依頼が来たので、プライベートものは大幅に製作スケジュールを見直しです。
静岡にはなんとか936だけは持って行きたいので頑張りますよ。
6輪×2で12輪・・・苦笑

ヒロシさん、こんにちは。
だいぶ形にはなってきましたね。しかしこっから先が長かったりして(^^;
拝見しましたよw 12輪はなかなか大変ですよねぇ。936共々頑張ってください!

サイドのメタリックブルーとエンブレム&モール。
すっげー質感バリバリっすね!。

apuroさん、こんにちは。
ここにきてエッチングのエンブレムが効いてきましたねw
大枚はたいた甲斐があったもんです(^^)
非公開コメント