Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
展示会そしてデカール再検証 '64Falcon #5
残暑厳しいなどと言ってたらいきなり寒くなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。それにしてもまた台風来てますねぇ。今年は雨の被害が多いですよねぇ。皆様もくれぐれもお気を付けくださいませ。いきなり寒くなったんで思わずおでんを買ってきてしまったyaszoです。この前の日曜日は猛暑日近くだったのに今日は20℃いかないと。いきなりの気温差15℃はちょっとしんどいですな。健康管理もちゃんとしなきゃいけません。

さてその暑かった日曜日、新潟モデラーズクラブさんの展示会に行ってまいりました。
2011nm-1



 なかなか賑わっておりました

会場がショッピングセンターのイベントスペースという事で家族連れはじめたくさんの方がいらっしゃってたようです(^^)

 
2011nm-2  2011nm-3
今回の目玉は40年の時を越えた模型電動士さんのカレラ10
いやぁこれはいいモノ拝見させていただきました(^^) ちゃんとライトも付いて走ってましたしw 詳細は電動士さんのHPでご覧くださいませ。
2011nm-4  2011nm-5

2011nm-7  2011nm-8
その他の展示内容もバラエティに富んで素晴らしく堪能させていただきました。
2011nm-9



 子供向けのイベントも

子供たちに無料のプラモ教室もやっていらっしゃって、こちらもなかなか賑わっておりました。いいっすよねぇ、こういうのw 底辺拡大のためにも小学生などにも興味持ってほしいですよね。



さて、ファルコンというか、
前回の記事でかなり反響ありましたスタンピングリーフを使ったデカール。今回は一緒に買ったホワイトも含めて再検証してみました。
今回の検証はまずある程度の大きさでも大丈夫か(前回小さな文字でしたから)、箔押しの場合リキッドデカールフィルムはホントに大丈夫かどうか、また柔軟剤などのデカール貼の補助剤にたいしてはどうか、などなどでございます。
まずは前回同様コピー用紙にプリントしたものを試しにやってみます。
flc-42


 銀箔は大丈夫ですけど
 ホワイトはちょっと失敗…

ホワイトは圧着がちょっと弱かったようできちんとつかなかった部分がありましたねぇ。銀箔に関してはなんとなくコツがわかってきたんですけどホワイトは初めてだったので失敗しちゃいましたね。
そのへんも鑑みて本番のデカールにアイロンプリントしてみます。まずは文字で試しに。
flc-45



 ホワイトはまたも失敗…

デカールにアイロンプリントする場合、トナー以外の部分にも箔が付くのは承知していたんですがねぇ(^^; 銀はまぁまぁ上手くいきましたが、ホワイトは圧着し過ぎて余計な部分に付き過ぎorz なかなか加減がつかめませんなぁ…
それでも銀箔は筆記体の細い部分もちゃんと付いててなかなかいい感じではないかとw

で、次は文字でなくマーク系で。
アバルト大好物な私はサソリマークで試してみますw
flc-44



 まずは銀箔

まぁこちらは上手くいきましたねw
で、右側はリキッドデカールフィルムを薄く筆塗りしてますが銀箔表面に特に変化はみられませんでした。これで前回の追記で書いたように密着不足の場合R・D・フィルムを塗る事によって箔を保護できる事がわかりました。
flc-43


 
 次にホワイト

これも実はちょっと圧着に失敗して余計な部分に付いてしまってトリミングしてあります(^^; ホワイトの場合下地が黒のトナーなのでちゃんと白色になるかどうか心配してたんですが、思いの外白くなってくれましたね。
問題はR・D・フィルム。画像ではわかりにくいんですが、表面にかすかにクラックが入ってしまいました… ん~、どうしよう…
まぁ、とりあえず貼ってみましょう。
flc-46



 ジャンクボディにペタッとw

今回はGSRのデカール軟着剤をあらかじめ塗った後にデカールを貼り付け、スジ彫りや凹凸に馴染ませるためにクレオスのマーク」ソフターを塗ってみました。ソフターは必須ではないですが、このファインモールド製のデカールはちょっと糊の効きが甘いのでセッターなどの補助剤はシルバリング防止のためには必須ではないかと。
flc-48  flc-47
ここでもちょっと発見が。
まず銀箔の場合は軟着剤やソフターを使っても特に問題はなかったです。さすがに箔の部分はスジ彫りへの馴染みはちょっと厳しい部分はありますが、基本的には普通のデカールとあまり変わりなく貼れると思います。画像では切れてるのもありますが、これはソフターでデカール自体が柔らかくなり過ぎて切れてしまったもので、箔がはがれてしまったものではありませんでした。
前回の追記ではR・D・フィルムは必須のようなこと書きましたけど、貼る時に十分注意していればR・D・フイルムはなくても問題ないのかもしれません。あくまでR・D・フィルムはひとつの安心材料と言えるかもしれませんね。

しかしホワイトはいろいろと… R・D・フィルムを塗るとクラックができましたが貼るとそれがはっきりしましたね(右の画像) 原因についてはハッキリわかりませんけどやはり素材の相性的なものなんでしょうかねぇ。
またR・D・フィルムを塗らなかった方もアールのキツい部分ではクラックが入ってしまいました。これらを考えるとホワイトの方は箔がけっこう硬いのかもしれませんね。デカールは柔らかくなってモールドに馴染もうとするのだけれど、箔の部分はデカールに追従できなくてクラックが入ってしまうと。ですんであまり凹凸のキツイ部分に貼るのは注意が必要なのかもしれませんね。
これに関しては銀箔も例外ではなくただ銀箔の方が柔らかいので比較的モールドに馴染みやすいという事なんだと思います。
あと、下地の透けに関しては思ったほど気にはなりませんね。真っ赤なボディに貼ってもそれなりに白く見えますしw これは黒のトナーがベースになってるというのもありませんね。

で、このスタンピングリーフ・デカールについて私なりにまとめてみると、
①アイロンプリントは箔の種類によって加減が違う
これに関してはパウチマシンで圧着するという方法もあるらしいので、その辺はまた後日。パウチの方が安定した圧力をかけられるかもしれませんしね。
②銀箔はデカール補助剤の使用に関してはあまり問題なし
③ホワイトはデカール補助剤の使用は注意が必要
④基本的には平面での使用を推奨
⑤クリアかけに関しては問題なし。
 ただし通常のデカールのようにドカ吹きは厳禁
まぁこんなところでしょうか。キモはやはりアイロンプリントだと思います。温度、圧着具合などある程度コツが必要だと思います。そのあたりパウチマシンで上手くいけば使い勝手は上がるかもしれませんね。
いまだ試行錯誤の段階ですけど、とりあえず使えるという事はわかりましたので、よろしかったら皆さんも試していただいて、その結果を教えていただければ幸いです。


で、件のファルコン。
flc-49



 クリアかけました

ツートンだったボディは結局単色にしまして、その代わりと言っちゃなんですけどスポンサーデカールでステッカーチューンとw クリアは毎度おなじみのフィニのオートクリアです。だいたい1:3くらいの希釈で5回ほど重ねました。このあたりは様子見ながら4回だったり6回だったりとこの先の研ぎ出しの事を考えながらといった感じなんで、毎回同じというわけではないんですよね。
flc-50



 例のスタンピングリーフ・デカールも

きちんとクリアの中に封入されましたw 
とりあえず問題なさそうですしこの先へ進めていきましょうかw
(ロゴがちょっと違うとかサイズがちょっとデカいとかにはツッコんじゃダメよww)


まぁデカールについてはなんとか使えそうですし、これから先もいろいろとやってみようと思います。興味のある方は一度やってみてはいかがでしょうか?
では、また。





スポンサーサイト

たかとと
時間、お手間のかかるレポートお疲れさまです。
銀は全く問題が無さそうですね。
白に関しても割れてしまった所にタッチアップとかで充分鑑賞に堪えられそう。
問題は手元にレーザープリンターがあればトライ&エラーが繰り返し出来ることでしょうか。
ファルコンの文字部分の表現もタミヤメタルインレットと遜色のない仕上がりだと思います。
2011/09/22(木) 06:12:56 | URL | [ 編集]
haltica
レポートありがとうございます。白はちょっと辛そうですね。シルバーは使える!メタルックを切り出すより全然ラクチンですね!こちらの手元にはパウチマシンがないのでアイロンでがんばります。
ファルコンはツートンがなくなって寂しくなってしまいました。。。
2011/09/22(木) 11:29:52 | URL | [ 編集]
yaszo
たかととさん、こんにちは。
白は平面ならば問題ないと思いますよ。
箔の密着自体はけっこういいですしモールドのキツい場所でなければOKかとw
レーザープリンターが手元にないと確かにいろいろと厳しい面はありますが、原稿の段階できっちりサイズ合わせなどをしてコピー機を利用するという方法になってしまうんですかね。

メタルインレットとは確かに遜色ないかもww
まぁあの厚みはないですけどね(^^;
2011/09/22(木) 19:22:56 | URL | [ 編集]
yaszo
halticaさん、こんにちは。
シルバーはほぼ問題ないかとw
白も平面ならば透けも少ないし使えるんではないかと。まだまだ検証は必要ですけど(^^;

ツートンの方がよかったすかね?
そのかわりステッカーチューンで遊びましたのでww
2011/09/22(木) 19:26:00 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。