Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
JMCまで4週間  RS250RW #2
だんだんと秋も深まってきて朝晩は冷えるようになりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。毎度おなじみyaszoでございます。

この前の日曜日に哀しい事故がありましたね。
MotoGPのマレーシアGPでマルコ・シモンチェリ選手が帰らぬ人となりました。250cc時代には今作ってる青山選手のRS250RWとチャンピオン争いをし、今年はその青山選手とチームメイトとなりシーズンを戦っていました。将来有望なこれからの選手でした。享年24歳。合掌…

そして同じようにサーキットでその命を散らしてしまった加藤大治郎選手のチャンピオンマシンNSR250も発売になりました。
nsr250-001  nsr250-002
こうキットの中身を見たり、レビューを見てるとかなり素晴らしいキットのようですな。1作目のRS250でこれキツいなぁって点も改められたりしてるようですし、これもなかなか楽しみですな。FORTUNAのデカールは買わなきゃなりませんけどねぇ。

 
さて、本題のRS250RWでございます。
JMCまであと4週間となりましたが、あんまりのんびりしてると間に合わなくてまた修羅場りますからねぇ。なんとか頑張っていかなきゃなりません。
まずはフレーム。
rs250-7


 細かい所はまだだけど
 ほぼ完成

塗装は旧版のメッキシルバーをけっこうたっぷりめに吹いてエナメルのフラットブラックでウォッシングしてます。ちょっとアルミというにはトーンが暗い感じですがまぁ今回はこれでいきます。
スイングアームはデカール貼りましたがメッキシルバーだとオーバーコートできないのでこのままで。ちょっとニスの部分が目立ちますが今回はこれで… あとヒールガードなどのカーボン部分はキットのデカールではなく手持ちのカーボンデカールを貼っています。キットのデカールはちょっと目が粗い感じがしたので…

カウル類も塗装を進めていきます。
サフの後、何回かループしましたがなんとか順調ですw
rs250-8



 まずは白塗装

白はフィニッシャーズのファンデーションホワイト。デカールで白ベタの部分も今回は塗装でいこうと思ってます。
で、次に黒塗装。画像は忘れてますけど同じくフィニのピュアブラック。
rs250-9



 最後に銀塗装

銀もフィニのファインシルバー。いちおうベース塗装は万が一の事を考えフィニッシャーズで統一しました。
この銀も実車の写真見ると8番でもいいような気もするんですけど、デカールのシルバーが少しキラキラ感が強かったんでファインシルバーにしました。クレオスならスーパーファインシルバーってとこですかな。
ちなみに、
rs250-11



 マスキングの様子

マスキングはデカールとの兼ね合いを考えて、タック用紙にデカールをコピーしたものを貼って位置決めをしました。

エンジン関係も進めてます。
rs250-011  rs250-12
目立つボルトなどを六角リベットやアルミパイプに置き換えてます。塗装もインストのレシピではなく資料を見た感じで調色して、自家製エナメルオイルで軽くウォッシングしてます。
クラッチあたりは頑張って薄々したりモールドを追加してるんですけど、あんまり目立たないなぁ(^^; パイピングも資料を参考に追加していく予定なんでもう少し密度感が出てくるかな。

rs250-13



 キャブボックスは完成

キャブ廻りはスロットルケーブルや給油ラインを追加してあります。あとキットではデカールだったネットを手持ちの金属メッシュにしてあります。
表面の断熱シート(インストでは銀塗装)、最初は煙草の銀紙を貼ったんですけど意外と厚くてフレームに嵌めたらけっこうギチギチで(^^; で、ちょっとギラギラしてるんですけどMFHの断熱シート模様シールってのを貼りました。メタルックと違ってほとんど伸び縮みしないんでけっこう貼りにくいんですけどね。

その他のパーツもちょろちょろ進めます。
rs250-14



 フロントブレーキディスク

お馴染みの薄々攻撃w だいたい半分くらいの厚みにしました。あと240番でローターの擦り跡っぽいのを付けて、ボルトのモールドも削り落としてます。まぁタミヤでは定番だった穴明けしなくてもいいのは楽でしたなw

rs250-15  rs250-18
リアブレーキディスクはけっこう苦労しました(^^; 実車ではベンチレーションタイプなんですよねぇ。なのでまずタガネで溝を2㎜ほど彫り込んでから、プラペーパーの短冊を差し込んで表現してみました。まぁ粗はあるけどまあまあの出来かなとw

rs250-16



 チャンバーの途中経過

これも継ぎ目消しの関係で何回かループした後、黒塗装しました。そのあとサイレンサー部分の塗装をそのままチャンバーまで吹いてます。チャンバー本体はスチール製なんで黒っぽいんですけど、なんとか金属感を出してみようかと思ってシルバー系の上からいろいろと薄めに色を重ねていこうかと。

しかしこれに使ったのはクレオスのクロームシルバーにスーパーゴールドを混ぜたものなんですけどなかなかの金属感ではないっすかw クロームシルバーの方がメッキシルバーより明るい色調でなんかアルミっぽいですし、クリアのオーバーコートもできるんで、アルミのフレームなんかにはこっちでもいいかもしれませんなぁ。けっこう肌理の細かいいい感じのシルバーですよね。次はコイツでいってみようかなw

で、こんなものもw
rs250-17



 バイクスタンドw

やっぱりホイールのあたりがイマイチなんで、裏を黒瞬着で埋めてからくりぬきます。で、プラ棒を削りだしてホイールに仕立ててみました。塗装が済んだら六角リベットを差し込もうかなと。


なんとか順調っぽいですけど、
これからまだまだ細かい作業が残ってるんですよねぇ…
特にフロント廻りはいろいろとディテール付けようと思ってるんで、
けっこう手間がかかりそうな悪寒が…

これからもうちょっとネジ巻いてかないとヤバいかもですな。
まぁなんとか頑張りますw






スポンサーサイト

ドカ山
黒の鉄チャンバーは
ブラック吹いて銀でドライブラシすると
いい感じになるっすよ。
六角のボルト部分はアルミパイプ?
こりゃ凄い。いい雰囲気ですね。

バイクもまた作りたいなぁ
来年の課題にしようそうしようw
2011/10/26(水) 12:27:05 | URL | [ 編集]
たかとと
うわ!フレームにキャブボックス。本物だ!!
・・・・
カーリーマルコの事故は衝撃でした。
なんであの姿勢でインに切れ込んできたんだろう。
コーリンエドワーズの転倒後、マルコを見た時の反応が。。。。
粗削な所が魅力的でしたが近いうちにワークスなんて思っていただけに残念でした。合掌。
2011/10/26(水) 23:41:22 | URL | [ 編集]
yaszo
ドカ山さん、こんにちは。
チャンバーはなんとか上手くいきそうです。しかし資料見ながらだとなかなか似せれなくてちょっと落ち込む…orz
リベットやらパイプやらいろいろ埋めてなんとか情報量を増やしてごまかしてますw

>バイクもまた作りたいなぁ
ゼヒゼヒww 楽しみにしてますよ(^^)
2011/10/27(木) 07:05:55 | URL | [ 編集]
yaszo
たかととさん、こんにちは。
お褒め頂きありがとうございます(^^)
1/12だと手の入れ甲斐もありますねw

動画を見るとコーナーの入り口ですでに転倒してて、トラクションが効いてたので半ゴケ状態のままインに切れ込んできたみたいです。
コーリンも不可抗力だったとはいえ辛いでしょうね。ロッシもずっと後ろを振り向いてましたし… チームメイトの青山も辛いでしょうが頑張ってほしいですね。
2011/10/27(木) 07:11:57 | URL | [ 編集]
ヒロシ
キャブボックスもエンジンもリアルですなぁ~
バイク模型の楽しみはやはりエンジンなどの作りこみですよね。
最近は艦船ブームも落ち着いてきたし、今度はバイクブームがやってきそう(もう来てる?)ですね。
こうなるとタミヤが何を出すか興味津々です。
JMCまであと少しですががんばって下さいね。
2011/10/28(金) 11:30:33 | URL | [ 編集]
yaszo
ヒロシさん、こんにちは。
コメント頂いていたのをコロッと忘れておりました(爆)

エンジンなんかも作りこんでいるんですがカウルを付けると見えなくなるという… まぁ今回はストリップでも飾れるようになんとか頑張っております。
しかしいろいろと細かいことばっかりやってて間に合うかどうかビミョーな感じに(汗)
2011/11/08(火) 14:21:51 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。