profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

紆余曲折 BlueAngels-Mustang #4

なかなか秋の足音が聞こえてきませんが皆様いかがお過ごしでしょうか。まぁまだ北の大地でも30℃になってるというしお彼岸過ぎまでは続くんでしょうかねぇ… ちょいバテ気味ですが体重は落ちていないyaszoです。まぁ余程のことでないと食欲減退なんてないんですけどね。無駄に胃腸強いんだろうかw

さて、4ヶ月半ぶりのマスタングです(^^;
bam-29



 前回はここまで進んでましたね

しかし、
ここからまさかの二度目のお風呂行きとは・・・・・・

 
前回は正直言って柏崎の展示会に無理矢理間に合わせようとしてたところはあったんですよ。イエローのラインのデカールも微妙にうねってたり、乾燥器の強制乾燥が災いしたのか泡だってしまった所があったり、研ぎ出し時に変に力がかかってしまって塗膜にクラックが入ってたりして…
それと前回はタクミのスーパーミラーを下地にしたんですけど、ちょっとイマイチな気がしてて。なんかねぇ、こう模型的にケレンミがないというかハッタリきかないというか(^^; 本当のクロームメッキ下地であればまた違うんでしょうけど、どうしても塗装でいくとなると擬似メッキ的になるのでなんかねぇ… もちろん下地のシルバーだけでなくクリアブルーの選定や吹き方にも原因があるのかもしれませんけどね。

ということで、二度目のお風呂行き。
bam-30


 サッパリ落として
 再びサフ状態

以前と同様に傷の手当もして

bam-31



 今度は、ガイアの黒サフ

下地をメッキにしないので、ガイア黒サフを吹いて
1500番くらいで研ぎます。

bam-32



 下地シルバー吹き

今回はフィニッシャーズのフォーミュラークローム。
かなり肌理の細かいシルバーでキラキラもしてます。いちおうF1のマクラーレンに使えるシルバーってことで発売されてますな。ほとんどホコリものらずいい感じできてますな。

bam-33



 クリアブルーの吹きつけ

クリアブルーはクレオスのクリアブルーにほんのちょっとだけ隠し味に色の源のマゼンタを足したものです。
実はこのクリアブルーもいろいろ試してみたんですよ。候補はガイアのクリアブルー、クレオスのクリアブルー、クレオスのGXクリアに色の源のシアンを混ぜた物の3つ。ガイアのみ染料系で他は顔料系なわけですが、やっぱり一番綺麗なのはガイア。しかしながら染料系ということで後からのデカールへの影響を懸念されたことと吹きつけ時の難易度が高いこと(濃さを揃えてムラなく吹くのが難しい)、クレオスのクリアブルーも顔料系とはいえ遜色ない仕上りだったことからクレオスに決定したわけなんですな。
ちなみに色の源で作ったクリアブルーは気持ちくすんだ感じになりました。それ単体だと気にはならないかもしれませんけど、他のと並べるとちょっと目立ってしまったといったところでしょうか。

bam-34  bam-37
で、デカール貼と。
今回、幸運だったのはF/A-14さんから譲っていただいたデカールにもう1セットマスタング用のデカールがあったこと。まぁこれがあったので二回目のお風呂にも踏み切れたんですけどね(^^;
前回の教訓からセッターやソフター類はなるべく使わず木工ボンドを薄めたのを補助糊として貼っていきました。元々けっこう薄くてマークセッターの軟化成分でもけっこうフニャフニャになってしまっていたので、ラインのデカールなんかはまっすぐ貼るのに苦労したんですよね。それでもまっすぐ貼るのにはけっこう苦労してしまいましたよ(^^;

とまぁ、ボディに関しては結局、逆走してUターンして元に戻ってきたと。
(あっ、まだクリアかけてないから完全に戻ってませんけど…)
それでもここまでは順調ですよ。
完璧とはいいませんがまぁ妥協できる範囲内。
あとは油断なくクリア吹き、研ぎ出しと進めていきたいもんです、ハイ。

bam-35  bam-36
シャーシ廻りはほぼ完成。
エンジンに関しては実車はかなりのハイパフォーマンス仕様らしいですけど資料もないので、そのまんま。なんのディテールUPもしてないです。何と言うかこういう今どきのエンジンってなんか味気なくて弄る気しないんですもの(^^;
そのかわり室内はちょっと頑張ってますよw
シートはジャンクとキットパーツからのニコイチ、インパネも追加メーターつけたり、リアシートも撤去してディテール加えたりして。まぁ完成すればほとんど目立たないけど、個人的には一番頑張りたい所だったりしてw
あと目立つところではタイヤホイールですね。これは全体のバランスに関わる所ですからねぇ。頑張って近づけてみましたよ。


まぁ他の小物パーツやウインドウなんかの準備はできてるので、
あとはホントにボディのみ。
クリアかけて研ぎ出しして塗り分けすればOK。
まぁ今月中には間違いなく完成するでしょw

あとちょこっと上の画像で見切れてるグレーのヤツ、
これに関してはまぁおいおい報告しますのでw

では、また。







スポンサーサイト

Comment

なんと2度目のお風呂行きでしたか。
でも納得のいく仕上がりのためにはこれも必要かと。

室内もいい感じに仕上がってますね。
最後のクリアー塗装が上手くいくことをお祈りしています。
あ!くれぐれも作品の近くに塗料のビン置いちゃダメよ(笑)

こんばんは。
ええ~・・・・これでお風呂行きですか?
自分に厳しいですね~。

でもさすがの輝きですね。
最後までがんばってください。

マスタングの呪縛から離脱できそうですね。
諦めずに立ち向かう姿勢が素晴らしいです。
ビールで乾杯だw
マスタング祭りも第2章へって感じですね。

こういう蒼ってむずかしいよね。  良い色だなぁ、、。
かつて私、(若かりしコロ)コブラの蒼で失敗したトラウマ。
未だに克服できないのね。
(スーパー7の蒼も、、、。)

ヒロシさん、こんにちは。
やはり電動士さんに「yaszoさんならこのままにはしないよね~w」と言われたら直さずにはいられませんて(^^)
私も塗料ダバァは経験あるので気をつけておりますww

JWさん、こんにちは。
写真は撮り忘れてしまったんですが、正直人前に出せるもんではなかったんですよ(^^; 焦って作っちゃだめですね。
クリアブルーはけっこう綺麗に塗れたのでホッとしてますよw

ドカ山さん、こんにちは。
やっぱりお手付き放置を増やすわけにはいきませんしねぇ(^^; たださえ今年は完成品少なさそうなのにw
次のマスタングはこの前買った99のコブラか、69あたりにするか迷うところww

apuroさん、こんにちは。
クリア系は特に難しいっすよね。最近は顔料系になって比較的楽にはなりましたがw しかしながら赤や黄色は染料系の方が圧倒的に綺麗なんですよねぇ…
まぁ今回上手くいったのも偶然かもしれませんしw
非公開コメント