profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

mini MINI Festival 本命着手!  Swash-AS #1

9月も下旬となってようやく涼しくなってまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。暑さ寒さも彼岸までといいますけどホントにお彼岸過ぎたら過ごし易くなりましたねぇ。まだ日差しは強いものの朝晩は寒いくらいに。思わず毛布を引っ張り出してきたyaszoです。夜中にくしゃみで目が覚めるなんて… 漫画みたいじゃないか(^^;

さて、ミニミニ祭りのもう一つのキット、
本命登場でございます(^^)
32as-0


 スワッシュデザイン
 1/32 オースチン・セブン

ようやく着手でございますw

 
スワッシュさん初のカーモデルですがなかなか素晴らしい。レジンとホワイトメタル、エッチングによる構成ですが、至る所に作り手への配慮もあるし、スタイリングなんかは申し分ないと思いますよ。詳しくは以前の蜜柑山通信をご覧頂くとして、
やはり、我が愛車の始祖でございますから思い入れもありますしビシッと仕上げたいと思いますw

製作に当たっては、わかり易いインストとスワッシュのzipp齋藤さんのブログ「ぢぷろぐ」の製作ガイドでおそらくガレキ初心者の方でもそれほど難しくはないのかなと思います。

で、レジンパーツを離型材クリーナーと中性洗剤でゴシゴシ洗ってから組立に入ります。
as32-1


 などと言ってるうちに
 足廻りは完成w

普段はボディ先行なんですが、今回は仮組み必須なのでまずは足廻りを固めてしまおうかと。
レジンのかなり細かいパーツがあるので破損と紛失に注意していけば、ほとんど問題無しに組み上がりますよ。まぁレジンキットなので多少曖昧な部分もありますけど、普通に組んでいけばほとんど狂いもないですしね。トレッドやトーイン、キャンバーも自然に決まりますよ。
車高調整はシャーシの赤丸部分(サブフレームがのっかる部分)を削ったりして調整できますよ。

as32-2  as32-3
で、タイヤをつけてみます。
ちょっと車高下げ過ぎかな(^^; もうちょっと上げてもよさそうですね。あともうほんのちょっとタイヤを外に出した方が見栄えよさそうかなぁとも… まぁあまり派手目な足廻りにしない方がいいとは思いますがねw
ちなみに1959年のミニと2011年のミニを並べてみると…
as32-4



 やっぱり大きさ違うねぇ

オースチンが小さいのかBMWが大きいのか…

では、ボディの下拵え。
as32-5



 けっこう苦労してます(^^;

パーツ自体の仕上りは悪くないんですけど、やはりすり合わせはどうしても必要ですよねぇ。
as32-6  asa32-7
左が加工前、右が加工中(まだ隙間とかが揃ってないです^^;)
キットのドアは開閉選択式になってるんですが、私はどうせならヒンジを自作して開閉式にしようかなぁと目論んでるわけですよ。なのでこのへんのチリ合せは入念にやっておきたい所なんですが、なかなか大変です。 ドアのウインドウ枠がかなり華奢で加工してる時に折れないかどうかもう心配で(^^; どうせなら洋白角棒に置き換えちゃおうかなとも思ったり… まぁこのへんはレジンキットであるがゆえにしょうがないところだとは思いますがね。
普通に開閉選択で作るなら、この辺はほどほどにした方が精神衛生上よろしいかなとw ドアを閉じた状態にするのならある程度の所でドアを接着して、その後にスジ彫りした方が早いし何より綺麗に仕上がるんではないかと思います。
しばらくはこのあたりの下拵えが続きそうな悪寒ですw

で、昨日本屋でプラプラしてたら
ok120926-1  ok120926-2
こんな本を発見! 限定2000部とか言われちゃ買っちゃうよねぇ(^^;
いわゆるヒストリー本なんだけど、当時のカタログが大量に載っててなかなか楽しませていただきましたw ご覧のようにこのセブンのカタログもw いい雰囲気ですよね(^^)




ここでプチ蜜柑山通信。
先日、5月頃に頼んだキットがようやく届いたんですよ。ミゾロギさんのご紹介でドイツのこんなメーカーから共同購入という形で取り寄せていただきました。このメーカーはスロット系のメーカーなようで、買ったのもボディキットです。
ok120924-1  ok120924-2
一つ目はS800クーペ。
キットの箱やサイトにはS600になってますけど、このグリルは800でしょうがw
エス系のクーペってのが実はけっこう好物で、一時はタミヤのキットからスクラッチしようかなと思ってたんですけど、こういうのがあるなら使わない手はない!ってことですよ。
まぁ、弄り甲斐のあるボディですわな(笑) シャーシや細かいパーツはタミヤのがまんま使えそうですからいいんですけどねぇ。

で、もうひとつ
ok120924-3  ok120924-4
Fiat 128 Abarth Gr.2
まぁこれも他所では見かけないキットですよね。レジンボディの具合もなかなか凄まじいですが(笑) まぁ素材だと思えばww
しかしコイツのベースは何にしましょうかねぇ。ドンピシャの128のキットなんかないですから、フィアット131あたりのシャーシ使うか… あとはプラバン工作とジャンクパーツでやるか… まぁその時考えましょww



次回はマスタングの完成かなw
今度の週末は帝都襲撃予定なので、
来週半ばくらいには完成させたいなぁと。
そうしたらミニミニ祭りに全力投球ですww

では、また。

 




スポンサーサイト

Comment

うちにも届きましたよ例の物。はなしには聞いていましたがフリーズしましました。でもこのクーペは作ってやろうと思います。
どうなることか。
1/32、来年雑誌で取り上げたいですね。S.E.Mの中村さんも作っているそうですよ。

復活おめでとう。
S6クーペいいですね。

これは作ってもらいたいです。

ミニもレジンと思えない精度
さくっと行けそうですね。

いよいよ本命っすか!
こりゃ楽しみです。ちょっと大変そうですが
頑張って下さい。

ドイツのメーカー、拝見しましたが
面白いアイテムそろえてますね。
Gr5になみなみならぬ情熱を感じます。
ロータスヨーロッパのターボには泣けたw

ミゾロギさん、こんにちは。
箱を開けた時は確かにフリーズでしたね(^^;
しかし好きな車なのでなんとか形にしたいです。

1/32はオールドキットもいいのがたくさんありますし新作でもエアフィクスが頑張ってますしちょっと面白いですよね。うちも徐々に在庫が増えてます(^^;

takiさん、こんにちは。
エスハチクーペはタミヤのキットが使えますからなんとかなりそうなんですけどね。もう一つが…

スワッシュミニもレジンキットとしてはレベル高いと思いますがやっぱり一筋縄ではいきそうもありません(^^; まぁ〆切もあるので頑張ります。

ドカ山さん、こんにちは。
ミニはなかなか大変ですが、いいキットだし思い入れもあるので頑張ってきますよ(^^)
ドイツのメーカースゴいでしょw JTCCとかあったり他所では見ないラインナップですよね。まぁなかなか手に入りませんが(^^;

こんにちは。
レジンキットで苦労してる人が来ましたよ(笑)
足回りなんか細かくて折れそうで怖いですね・・・。

ボディーの洗浄は飛行機のキットよりは楽そうですが・・・。

またそんなにレジンボディー買っちゃって(笑)
でも珍しいのが多いのは飛行機も一緒ですね。
ついポチッとしてしまいますね!

ミニ、やっと下地にシルバー塗りました。
(赤い成形なんで)

こんにちは。
記事とは関係ないのですが、お知らせです↓
http://blog.goo.ne.jp/me262b/e/45fb075fcd4afec9679a9672bd09abf0

先日はお疲れ様でした。楽しかったですね。
スワッシュのミニはやっぱいいですね。私は現状ではいつ作れるのか分からないので、購入に二の足踏んでますが…

それにしても怪しいレジンキット手に入れましたねぇ(笑)
完成が楽しみです。

JWさん、こんにちは。
ホント繊細なパーツが多いです。
すでに二つほど折ってしまい瞬着でくっつけてあるのはナイショだww まぁ力のかからない部分なんでいいんですけどね。

やっぱり他所では手に入らないとなると欲が買っちゃいますね(^^; 形にするのは大変そうですが…

ミニも頑張ってくださいね(^^)

躍人さん、こんにちは。
参加声明して完成できなかった私です(爆)
お疲れ様でした。充電完了したらまたお祭りしましょう。

ヒロシさん、こんにちは。
先日はお疲れ様でした。相変らず楽しい会でした(^^)
スワッシュのミニはいいですよぉw 数に限りあると思うのでお早目のお求めをと誘ってみるww

いやぁ、仰るとおり怪しい怪しいww
スタイリング自体はそんなに悪くないと思うんですが、状態がねぇ(^^; まぁなんとかやってみますw
非公開コメント