FC2ブログ
profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blue Angels-Mustang Finish!

ようやく、ようやく、
Blue Angels-Mustang 完成でございます。
bam-g1
約5ヶ月ぶりの完成品です。
では、ご覧くださいませ。

 
bam-g2  bam-g3

bam-g4  bam-g5

bam-g6  bam-g8

bam-g9  bam-g7

bam-g10  bam-g11

bam-g13  bam-g14

bam-g12



BM団で始まったマスタング祭り。皆でマスタング作って静岡で並べようと。お祭り好きの私もコイツで参戦しいざ静岡へ! だったんですけどねぇ… 骨折で静岡を断念してそれからスランプ突入と(汗) で、5ケ月のブランクを越えようやく完成しました。
キットはレベル1/25。新しいキットでしたのでかなり作り易かったです。タミヤっぽいというより昔のアメプラテイストのまま精度を上げたという感じ。アメプラは昔の金型のキットばっかりだったのでちょっとビックリしたりして(^^;
実車の「ブルーエンジェルズ・マスタング」は、米海軍航空隊の100周年を記念してワンオフで作られたもので、「EAA エアベンチャー・オシュコシュ(AirVenture Oshkosh)」のチャリティー・オークションへ出品され、収益金は子供の飛行体験教育プログラム「ヤングイーグル・プログラム」に寄付されました。落札価格は40万ドルを超えたとか…

で、ベースとなったキットは通常のロードバージョンですので、けっこう手を入れています。
bam-38



 これがノーマルのキット

比べるとけっこう違うんですよ(^^;
変更点を箇条書きにしてみると…
・フロントエアダムの変更(プラバン+パテで自作)
・タイヤ、ホイール、ディスクブレーキの変更
・サイドエアインテークの追加
・サイドミラーをウインカー付に
・ドアハンドル切り離し、別体化
・リアウイングの変更(プラバンにて自作)
・リアディフューザーの取付(ボディカットして自作品取付)
・シートをレカロタイプに変更(キット+ジャンクパーツ)
・リアシートを撤去して自作パーツ取付
・追加メーター取付
・シートベルト追加
                    などなど…

ボディなどの加工もありましたけど、
今回はボディの塗装に一番難儀しましたねぇ。
初のシンナー風呂2回といい、キャンディ塗装には苦労しました。最終的にはフィニッシャーズのフォーミュラクロームを下地にクレオスのクリアブルーというところに落ち着きました。実車はもっとクロームでもう少し濃いブルーかなとも思いますが、まぁこのあたりで勘弁してくださいよ(^^;
エンジンルームもいちおう作ってありますが、実車がフォードレーシングの特製ユニットらしくそのあたりの資料が見つからなかったんで、作品はキットのままなんですよね。なのでボンネットオープンの画像は撮らずと(^^;
で、ヘッドライト廻りやテールランプなんかも実車と微妙に違うのですが、すでに自作する気力はなく(^^; このへんもナンチャッテですがご容赦の程を。

あと、今回ヒロシさんのご紹介でF/A-14さんからこのデカールをいただき本当に助かりました。もしなければ製作が頓挫してたかもしれませんですし、この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。


骨折から始まったスランプをなんとか乗り越え、
ようやく今年3作目の完成品となりました。
時間もかかってしまいましたが、仕上がりも反省することしきり…
まだまだ精進が足りませんな。

次はミニに全力投球ですw
では、また。






スポンサーサイト

Comment

お疲れさまでした!
あきらめずに完成まで持ち込む根性が素晴らしい。
それだけでも価値のある完成品であると思います。
こういうの見ちゃうと、またマスタングも良いなぁ
なんて思ってしまうから大変w
ミニも楽しみにしてますよ。

完成おめでとうございます。
カッコイイ!!良いっすねぇ~! 静岡は残念だったけど、JMC では存分に楽しみましょう。

完成おめでとうございます。
見事なボディカラーですね!感動です。青系の色って写真に写るとイメージ変わるから実物はどうなのかな?是非見てみたいですねえ。
キャンディカラーは一度はやってみたい色。クリアカラーを重ねるのは難しそうですね。
実は私、染料系と顔料系って区別が付いていないんですが、今回使用したクレオスのクリアブルーは新しい方でしょうか?染み出しは大丈夫なのかな?

完成おめでとうございます。
いやぁ~よかったよかった!
それにしてもカッコイイですね。なんちゃって仕様のところもあるとのことですが、正直よほどこの車を知ってない限り分りませんて(笑)
キャンディーブルーも苦労した甲斐あって素晴らしいです。
ぜひF/A-14さんに完成の報告をしてあげてください。デカール作者のアンソニーもこの作品見たら喜ぶと思いますよ。

完成おめでとうございます!

完成おめでとうございます!
素晴らしい色艶ですね。

改造部分も綺麗にまとまりすぎてどう変わってるかは一見しただけじゃ判らないです。(汗)

スランプからも脱出してじゃんじゃん素晴らしい作品を量産願います!

完成おめでとうございます。
いやぁカッコイイ!、深みのある色もまたカッコイイ。
これはぜひ実物を拝見したいです。
ホーネットも綺麗に仕上がってて、流石ですね。

これは格好イイっ!
このボディ色は真似してみたいけどかなり難儀しそうですね。

改造箇所も言われてみないとわからないくらい馴染んでいて素晴らしいです。

飛行機と車のコラボはどっちも好きな自分としては夢のコラボです。

ドカ山さん、ありがとうございます。
マスタングはどの世代でもやっぱりカッコいいものねぇw
今年はただでさえ完成が少なそうなんで頑張ってみました(^^;
ドカ山さんも今はスピットにはまってるけど、また車も作ってねww

COLT-Tさん、ありがとうございます。
静岡は残念だったですけど、逆に時間がたっぷり取れたのでそこそこのものができました(^^; 焦って完成させるのもなんですしねぇ。
JMCではよろしくお願いします。

きよみさん、ありがとうございます。
意外と写真でも直でも色味は変わらないですねぇ。
クレオスのクリアブルーは顔料系なんで染み上りはないようですね。また色ムラも起こりにくいですよ。
顔料系は色素の粒々が塗料の中に存在してて、染料は色素が樹脂や溶剤に溶け込んでいるものと考えてますが、合ってるかな?w
キャンディ塗装で綺麗に仕上がるのは染料系だと思うんですが、色ムラが起き易い、デカール等への染み上りなんが懸念されるので安心なのは顔料系なんでしょうけどね。クレオスから新しいクリアカラーも出るようですし、顔料系でも綺麗に仕上られるんではないかと思いますよ。

ヒロシさん、ありがとうございます。
確かに世界に1台しかない車だしよほどのマニアでなければナンチャッテ仕様には気付かないかなww
今回はホントにデカールに助けられました。F/A-14さんにもメッセージ入れておきました。
さぁ、これでJMCに新作が一つ用意できたぞww

かっぱコーヂさん、ありがとうございます。
なんとか完成しましたよ(^^; フロントのエアダムはけっこう苦労したんで、そうおっしゃっていただくと嬉しいっすw
量産できるかどうかはビミョーですけど、スランプの分取り戻せるよう頑張ります(^^)

ko-tinさん、ありがとうございます。
塗装は苦労しましたからねぇ(^^;
ホントならば今年の柏崎には完成してるはずだったんですけどね(^^; ホーネットは初心者丸出しの仕上ですからそのへんは温い目で見てやってくださいw

えりあんさん、ありがとうございます。
キャンディ塗装はやり直しがきかないというか、リカバーが厳しいってところが難しいんでしょうねぇ。
このセットはマスタングしかないですけど、妄想コンビネーションだと、ブルーインパルスにGTRかLFA、もしくはレッドアローズにアストンかジャガーあたりなんかカッコいいかもw えりあんさんなら余裕で作れちゃうんじゃないですかww

遅コメですみません・・・・。

完成おめでとうございます。
NEWマスタング、あまり好きではないのですが(失礼)
こういうド派手なのはかっこいいですね!
とにかくこの塗装がすべてですね。

こんな風に塗れたらいいな~・・・・・・。

あっ スランプ 克服 おめでとうございます(笑)

JWさん、ありがとうございます。
私も実は箱絵見た時はあんまりカッコよくねぇなぁとか思ってましたww けど完成してみるといやぁなかなかどうしてw 

スランプは脱しましたが仕事が忙しくてあまり進まないのがちょっとツラいっす…
非公開コメント