Y's retreat
retreat ; 隠れ家、自分だけの時間や生活に浸る場所 ・・・・模型、音楽、日々の出来事を徒然なるままに

■ profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なかなかいい年です
けど精神年齢はかなり前から変わってません(^^;

■ GALLARY

■ Category

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

■ New Entry

■ Comment

■ Track back

■ Flashリバーシ

by mitti0

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Lamborghini Aventador finished
これもとうに完成したいたブツですが、ようやくUPです。
アオシマ1/24 ランボルギーニ・アヴェンタドール
avdr-g01
ご覧くださいませ。

 
これは柏崎の展示会が終わった後、次の上越の展示会までになんかサクッと作れるのないかなぁと思って手を出したブツですw 基本素組みであんまりわずらわしくないのがいいなぁ、じゃ最近のキットにしようかぁと蜜柑山から選びました。
製作過程を上げてないので雑感とともにお送りいたしますw

avdr-g02  avdr-g03
アオシマの新しいキットなんで確かにそんなに苦労はなかったですね。メッシュのエッチングなんかが入った純正のDUパーツは使っています。まぁこのメッシュがクリアパーツに貼るというちょっと曲者でしたけどw

avdr-g04  avdr-g05
工作はそんなに苦労してないので、ボディカラーはちょっと凝ってみようかと思いネットでいろいろ漁りましたよ。定番のオレンジ系とかにはしたくなかったので、このターコイズパールにしてみました。
フィニッシャーズのセルリアンブルー(レイトンハウスの色ですな)にグリーンパールを少し混ぜベースとしました。あんまりパールの効果はなかったけど(^^; その上からクレオスのクリスタルカラーというパール塗料のターコイズグリーンを吹きました。
なかなか綺麗な色に仕上ったんですが、この手の塗料のありがちな色ムラという失敗をしまして… いちおう気を付けてはいたんですがパーツ毎にビミョーに色の濃さが違うという結果に… クリスタルカラーという塗料が単なるパールとは違ってかなり色が出るパール塗料なんですよねぇ。クリア掛けまではそんなに目立たなかったんですが、研ぎ出してみると色の差がはっきりと…orz 特にボディとエンジンフードの差は画像でもわかりますよねぇ。
あとこの系統の色は写真では上手く表現できてません。まぁ写真の腕もあるんでしょうけどね。照明とかもっと考えてやれば少しはよくなったかもしれません。

avdr-g06  avdr-g07

avdr-g08  avdr-g09
ドア開閉がキット標準でできるようになっています。しかしこれにはけっこう苦労しました。なかなかピッタリと閉じる位置に決まらなくて… なんとかなったかと思ったのに、いろいろしてるうちにまたずれてくると… 機構自体はシンプルでいいとは思いますがもっとカッチリとした感じにしてほしかったなぁと。画像でもビミョーに閉まりきれてなかったり開いても左右のドアの高さが違ってたりします(^^;
閉時の隙間とかけっこう気を使ったんですけど、バチッとさせるにはやはりネオジウム仕込むとかしないとダメかもしれませんねぇ。

avdr-g10  avdr-g11
エンジンもDUパーツのメタルインレット使ったくらいであとはキットのまんまです。メッシュのエッチングの所だけは手を入れてありますけどね。何種類かのシルバーと黒で塗り分けただけでそこそこな仕上がり。まぁ最近の車のエンジンルームはつまんないっすからw
室内もDUパーツに入ってるフロアマット(エンボスの入った紙製)やエッチングを使ったくらいですかね。しかしこのフロアマットかなり明るめだったのでスモーク吹いてけっこうトーン落としてあります。室内は丁寧に塗り分けるとけっこう見れるようになりますねw

avdr-g12

まぁこんなもんですが、いかがなもんでしょ?
最新のキットなので組立自体はあまりストレス無くできましたねぇ。まぁドアの開閉機構を除いてねw
あとはクレオスのクリスタルカラー。なかなかいい色が揃ってるけど意外とスキルの必要な塗料でした。簡単に考えてた私は甘かった… また使う機会もあると思うので次は今回の失敗を生かして綺麗に出来るといいなぁ。


あともう一つ完成してるのもあるんで、それも近々UPします。
で、次のにも着手してるのでそれも近々UPということで。
手はそこそこ動いてるんですけど、キーボードに向く気があんまり起きない
という状態だったりしますので、気長にお待ちくださいw

では、また。



スポンサーサイト

taki
謙遜されてますが、流石の出来ですね。
エンジンの詰まった感じとか、エッジのメリハリとか
いいキットみたい。
ラジエターの造形とか、F1のウイングあたりが
デザインの基ですかね。高速で後ろに付かれたく
ないですねー。

この辺の車って最近全面メッキ仕上げみたいな
カナブンみたいなの見かけますけど。
作品のカラー位がいいですね。
2014/10/19(日) 06:12:27 | URL | [ 編集]
yaszo
takiさん、ありがとうございます。
最新のキットですから作り易かったですよ。開閉ドアの件とか一部に変な継ぎ目があるくらいで工作はストレス無しでした。おっしゃるようにエッジとかは気を使いましたね。ペーパー当てる時も常にその辺を意識してました。まぁ塗装でチョンボしましたが(^^;
この車はいろんなカスタムペイントとか改造とか出回ってますがやっぱり素のままがカッコいいですw
2014/10/20(月) 10:00:37 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

■ 漢は祭りだ!!







■ Calender w Archive


■ LINK

このブログをリンクに追加する

■ QR cord

QRコード

■ Search

■ RSS

■ FC2 counter

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Y's retreat all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。