FC2ブログ
profile

yaszo

Author:yaszo
yaszoと申します
なんとかやってます

GALLARY
Category
New Entry
Comment
Track back
Flashリバーシ
素晴らしき MODELERS

Blog Modelers

Calender w Archive

LINK
QR cord
QRコード
Search
RSS
FC2 counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CELICA 1600GT Finishd!

いきなりですがダルマセリカ完成ですw
cl-g01
またも途中経過をすっ飛ばしてますので、解説付きでUPです。
ではご覧くださいませ。
 
cl-g02  cl-g03
キットはハセガワ1/24。以前に静岡での懇親会でいただいた物。レース仕様ということで派手なオバフェンが付いてましたが、それは使用せずもっとシブめに決めてみようかとw
イメージというかモチーフは雑誌の「ノスタルジックスピード」に載っていたセリカです。そのノスタルジックスピードという言葉そのまま、地味めだけど走ったら速いよwってな感じです。

cl-g04  cl-g05
オバフェンはプラバン&シアノンで造形。いやぁ使い易いですわ、シアノン。そこそこの硬さなのに欠けない、造形し易い、作業の待ち時間も早いと個人的にはすでに必需品ですw チンスポ、リアウイングはキットのパーツを小加工して使用。苦労したのはチンスポからオバフェンの造形とか既存ボディとオバフェンのからみとか、要は不自然なく綺麗なラインになっているかどうかですね。
ハセガワの車キットはもはや伝統といっていいほどモールドが浅くてぼやけてるんですよねぇ。なのでガッツリこれでもかというくらい彫り直してありますw このスジ彫り廻りの処理は個人的に拘っているところなので(その後の塗装、サンディングの処理も含めて)しっかりやっておきましたよ。

cl-g06  cl-g07
ウリの一つはアルミパイプを埋め込んだオートルックのバケットシートw アオシマのホイールパーツに付いてきた物を加工してます。ロールゲージはモデラーズのフレキブルロッド(まだ持ってますw)
インパネ関係はスイッチ類を虫ピン加工のものにしたりくらいです。

ここからは太陽光にて撮影(曇天でしたが)
cl-g08  cl-g09
ボディカラーはフィニのピュアオレンジにピュアイエローを少し足したものにクレオスのルビーレッドというパール塗料を混ぜてみました。
が、写真だとこの控えめなパールのキラキラは表現できてませんねぇ。まぁ写真の腕もあるんでしょうが…
それにしても室内撮りとえらく色味が違って見えますね(^^; それと外撮りはパール塗料のせいか明るい部分と影の部分のトーンの差が激しいですねぇ。(単に私がホワイトバランスの調整を失敗しただけかもしれませんけど^^;)

cl-g10  cl-g11
もう一つのウリがクリアのレーシングジャケット。フロント廻りのカバーみたいなのですね。
これはキットのパーツをサイズ調整して型にして、塩ビをバQで絞って作りました。真ん中が抜けている形なのでなかなか上手くいかず、10個ほど絞ってなんとか使えそうなのができましたよ。

cl-g12  cl-g13
ホイールはアオシマのスピードスターmk2。タイヤはジャンクからですが巾詰めして使っています。(キットのホイールはビミョーに小さかったしタイヤはスリックだったので) 今気付いたんですが、ホイールナットが黒のまんまですね(^^; 後でシルバー塗っておきましょうw
ミラーはタミヤのロータスヨーロッパのものを使用。ちょっと大きめなんですがまぁいいとしましょうw
ボンピンは当初自作しようと思っていたんですが、時間切れでモデラーズのエッチングで。
ワイパーはキットのパーツをけっこう削りこんでメッキシルバーで塗装したんですが、大きさとか雰囲気とか合ってないですよねぇ… ウインドウにもフィットしてないし… やっぱりエッチング製にした方がいいかなと思っていたりして…

cl-g14
まぁ、私にしては比較的短時間で仕上りましたかな。
このセリカは以前から作ってみたいなぁと妄想していたので、今回こういう機会に完成させられたことには感謝しております。
いちおう静岡には持って行くつもりですので、来場される方は見てやってくださいませ。


で、その静岡まであと2ヶ月。
動き出さなきゃならない時期です。
(手が遅いですからね…)
まぁ、すでに着手しているので、
次回はそのあたりのご報告でしょうか。


では、また。




スポンサーサイト

Comment

こんばんは(^◇^)
もう、一言に尽きます…
カッチョいい!(((o(*゚▽゚*)o)))
細い作業の賜物というのは解っていますが…
敢えて一言で済ませちゃいます!
完成おめでとう御座います!

完成おめでとうございます。
いや~カッコいいですね!
yaszoさんが狙ってるところの「地味めだけど走ったら速いよ」が十分伝わってきます。
私もハセのセリカはノーマルとこのレース仕様持ってるのでそのうちと思ってます。
静岡で拝見できるの楽しみにしてます。

今回も小技満載 いつもながらカッコイイ
yaszoさんの作品って思わず乗ってみたくなる雰囲気感じます。実に魅了的(笑)

Mさん、ありがとうございます。
どんな褒め言葉より「カッコいい」が一番嬉しかったりします。基本的な基準はカッコいいか悪いかですからw
静岡にお越しになるようであればゼヒ実物見てやってください。

ヒロシさん、ありがとうございます。
いやぁ意図が伝わってよかったw 実車をモチーフにしてるとはいえそのあたりをわかっていただけるとありがたいっすw
ちなみに私のキットはデカールがほとんど逝ってました… 相変らずスジ彫りが大変だったですしw

ドカ山さん、ありがとうございます。
そう言っていただけるとちょっとホッとしてたりしてw ドカ山に乗ってもらえるかどうかは私の中ではけっこう大事な基準だったりしますww
静岡では国産旧車つながりで水中花ジャパンと並べましょうw

好物系のモデリングなので完成を楽しみにしていました。
オレンジメタも今弄っている感じで素敵です。
透明のレーシングジャケットにリアの絶妙なタイヤセッティング。
かっこいいです!

たかととさん、ありがとうございます。
タイヤのアングルはほとんど弄ってないんですよね。フロントだけほんのちょっとネガキャンにしたくらいでリアはプラマイゼロですよ。でも私はあの鬼キャンってのは好きじゃないんで、こんな感じがいいかなぁと。
パールオレンジの控えめなキラキラはぜひ実物見てやってください!

完成 お疲れ様です。

ダルマセリカはウチの会社にも今在って
TTE仕様でフルオーバーホールしてもうそろそろ
完成です。

この当時の車って小さくていいですね!
振り回せて好きです。

太陽光との違いにはびっくりですね!
写真って奥が深いですね。

JWさん、ありがとうございます。
サイズ的にはこれくらいの方がスポーツカーらしいと感じてしまいますねぇ。昔の911とかフェラーリもけっこうコンパクトですもんねぇ。
外撮りは上手く撮るとスケール感がなくなっていい感じに撮れるんですよね。機会があればまたチャレンジしてみます。

こんにちは~♪

今ごろですが,完成おめでとうございます。
色もいいし,カッコイイですね~。
パール塗料の感じは十分出ているように思いますよ。
室内照明と太陽光,どちらが実物の色味に近いのでしょうね?

これ学生時代の憧れの車でしたよ。
優秀な友人がトヨタに就職してGTVを買ってました~。

ところで,先日は貴重なアドバイスをありがとうございました。
お陰様でやれそうな気がしてきました。(^-^

既に次の記事が出てましたが,カニ目の進行も楽しみにしてます。

nanapapaさん、ありがとうございます。
実物の色味に近いのは室内の方かもしれませんね。外撮りの方はホワイトバランスがイマイチ合ってない感じですかね(^^; せっかくの外撮りなんで背景ももうちょっと考えた方がよかったかなとか… いやぁ、写真は難しいです。
nanapapaさんのコルベットも楽しみにしています(^^)
非公開コメント